※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


起きて半畳、寝て一畳

(おきてはんじょうねていちじょう)

分類1【言語全般】 
ジャンル1【一般】 

どんだけ部屋が広くても、自分の身体が実際占有してる広さは変わらないという意味。
狭いながらも楽しい我が家。
「もっと豊かな暮らしがしたい」と不満たらたらな人でも、家の中を見回してみりゃ人が生きてく上で不可欠とゆうわけでない無駄なものが沢山あることに気づくことだろう。
だけどあまりにも狭いのは辛いよね。
Nゲージとまでは言わないが、プラレールをめいっぱい走らせられる広さの部屋とお金が欲しいぜ。
登録日
2009/11/30