※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


EPISODE FINAL

(えぴそーどふぁいなる)

分類5【題名】 
ジャンル2【仮面ライダー関連】 

【劇場版仮面ライダー龍騎EPISODE FINAL】
2002年8月17日に公開された平成仮面ライダーシリーズの映画第2弾。
監督は田﨑竜太で、脚本は井上敏樹。
同時上映は『忍風戦隊ハリケンジャーシュシュッとTHE MOVIE』。
仮面ライダー龍騎のTVシリーズとは結末の異なる「もう一つの最終回」という内容で、最終回先行上映という宣伝文句があった。
でも最終回っぽい結末じゃなかったし、TV版の最終回のほうが意外性があって良かったと思う。
新フォームお披露目の流れは前作から受け継ぎ、サバイブが大活躍。
前作仮面ライダーアギトの出演者が7人もゲストで出てて、この前作出演者登場は恒例化された。
加藤夏希が演じる霧島美穂こと仮面ライダーファムは、初の女性ライダーとして話題になった。
主題歌の『Alive A life‐Advent Mix‐』はTV版OP曲をアレンジしたものでめちゃくちゃかっこよかった。
登録日
2010/02/28