※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


デルザー軍団

(でるざーぐんだん)

分類4【人称】 
ジャンル2【仮面ライダー関連】 

ジェネラルシャドウをはじめとした、地上世界の制服を企む強豪怪人軍団。
ブラックサタン崩壊後の仮面ライダーストロンガーを苦しめタックルを戦死に追いやった。
この頃既にヒーロー番組で定着してきた感じの悪の第2組織の誕生だが、これほどこいつら強いと思わせた軍団は過去に例を見なかった。
結局チャージアップというストロンガーのパワーアップによりなんとか互角に戦える様になり、最後は7人ライダーが力を合わせてなんとか倒せた、まさに強豪な集団。
まずシャドウが呼んだ7人は、荒ワシ団長・オオカミ長官・鋼鉄参謀・ドクターケイト・岩石男爵・ドクロ少佐・隊長ブランクで、後にヘビ女を呼び寄せた。
そして、シャドウをも配下として扱える実力者のマシーン大元帥が、ヨロイ騎士と磁石団長を率いて最後の方に登場した。
登録日
2005/06/19