※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


頭寒足熱

(ずかんそくねつ)

分類1【言語全般】 
ジャンル1【一般】 

頭を寒い状態にして足元を暖めること。
日常の健康法の一つとして、昔から、医学的にも人間の最も快適な状態だと言われている。
心臓から遠い場所を暖めると、血液の流れがよくなり体全体が暖めらるらしい。
一方、頭を暖めると外側の血管ばかりに血液が巡り脳の周辺は血の巡りが悪くなってしまうらしい。
そのため、脳を十分に働かせるためには頭部は寒い方がよいらしい。
だけど、そんな事より、自分は部屋では絶対に靴下を履かないタイプだ。
登録日
2007/01/04