※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


源氏物語

(げんじものがたり)

分類2【物】 
ジャンル1【一般】 

十一世紀初頭、紫式部によって書かれた王朝文化の薫り高い平安女流文学の傑作。
光源氏の女遍歴が物語の核だが、貴族女性の間に自我が芽生え一夫多妻制に苦悩する彼女達の姿も描かれてる。
主人公光源氏のマザコン、近親相姦(義理の母との交渉)、後に正妻になる紫の上の略奪、更には監禁、拘束、強姦、調教、ロリコン、シスコンなど、なんでもござれの世界。
登録日
2006/09/27