TOP


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

京常急行電鉄グループへようこそ

このサイトについての説明・注意事項です。

架空鉄道とは何ですか?

架空鉄道 (かくうてつどう)とは、現実には存在しない鉄道路線を空想により創りだしたものである。自身の設定した架空路線の経路、ダイヤ、運賃などをシミュレートしたり、走行する鉄道車両や駅などの鉄道設備を創りだして鉄道模型にしたり、路線を実際に自動車、自転車などで走ってみたりと、架空鉄道は、多くの切り口から語られている。 鉄道ファンの間では、「架鉄」(かてつ)と略すことが多い。もともと、地図上で鉄道の走っていない地域に対し架空の路線を想像することは、鉄道愛好家であるなしを問わず、行われてきたものである。
モータリゼーション以前に全国各地で行われていた鉄道敷設運動は、「この区間にもし鉄道路線があったら」という想像を具現化させようとするものであり、事業化以前のこうした鉄道路線は、広い意味で架空鉄道の一種であるといえるであろう。21世紀初頭には、インターネットの普及に伴い、架空鉄道が数多くのウェブサイトで公開されるようになり、鉄道趣味の一分野として広く認識されるようになってきた。これに影響されて、交通計画や土木工学、交通地理学などの関連分野の学問に走る者もいる。


現実には存在しない鉄道路線
この言葉をしっかり頭にしまった上で見てください。
また、交通施設・関連省庁などの第三者への問い合わせはご遠慮お願いします。その他詳しくは
ここをご覧ください。



WIKI構成