※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

指オープン


2000年前後に隆盛を迎えたとされる短文のオープン大会。参加者の恐らく全員が知っているであろうベタ問短文で優勝を決めるという趣旨のもので、大会名にもある通り勝利に最も必要とされるのは「ボタンを押す指の速さ」であったことは言うまでもない。

KQKでは2009年の合宿で青野主催により復活。例会では短文をひたすらに押していく機会も中々少ないだけあってか、新鮮な形式と魅力的なマッチメイクにより白熱した戦いが展開された。これを受けて、今年の合宿でも再び青野主催により第2回が開催された。



これまでの指オープン


企画者 優勝者 準優勝者
2009年度 青野 伊部 小鍋
2010年度 青野 小鍋 河野


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|