※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

vs 紫  -紫攻略wiki

要注意スキル

スキル名 備考
禅寺に潜む妖蝶 主にC版が射撃orグレイズ狩に使用されるが、射撃性能の低い妖夢の場合気をつけるのは固め中のグレイズ狩り。
端固めで割りを嫌がって結界した所を狩られるのがありがちなパターン
相手のクセを読んでガードと結界を使い分けよう 最後までガードすればC弦月で確反が取れる
LVMAXのB禅寺には打撃無敵が付くので疎雨時は注意
幻想狂想穴 空中発動可能なワープ技 ワープ後、Bは地上、Cは空中から突進してくる
判定がクソ強いので無敵技以外での迎撃は無謀
B版は空中ガード不可の上、出てくるまでBかCかわからないので下手に動くよりガード安定
B版をめり込んでガードすれば反撃可能 ただしキャンセルスペカには注意
反応できるならワープ音聞いてから昇竜で見事なカウンターを狙える
ちなみに紫側がめくって後ろ側から来てもなぜか当たる時がある

要注意スペルカード

スペルカード名 コスト 備考
結界「客観結界」 3 結界が四方の画面端を走る技。 霊力削り能力が高く、主に割り連携に使用される
起き上がりに重ねられた場合、即HJは厳禁。打撃重ねでコンボを決められ紫側の思う壺
いったんガードした後2結界して逃げよう
C禅寺キャンセルで出された場合、C弦月で硬直中の紫に反撃できる(ただし、C弦月後にこちらも結界を食らう)
結界「魅力的な四重結界」 4 吸引能力のある結界を放つ無敵技。威力が高く、セットされるとかなりのプレッシャーとなる
実は以外と発生が遅く、近Aや2Aなどに合わせられてもガードすることが可能。
セットされた場合は細かく技を刻んで固めていこう
技後の硬直は長いのでガードした場合は前ダッシュから近Aが入る

立ち回り

  • 紫側の狙いは強度の高いC射を生かした中~遠距離からの画面制圧でダメージを与えつつゲージを溜め、固め中のC禅寺によるグレイズ狩り、スペカを絡めた割り連携で圧殺してくる
  • 射撃戦に勝ち目はないので下手にB射は撃たず、とにかく接近することを心がける
  • 遠くからのJCは反射も可、もしかしたら当たるかも
  • 闇雲に飛び込んで接近しようとすると禅寺で迎撃されるので相手が射撃を撃つタイミングに合わせて飛ぶ。
    紫は飛翔のガード移行フレームが遅く、空中のC射にHJが合わせられればまず肘がヒットする
  • 地上から近づく場合、標識(ダッシュC)に注意。ノーマルヒットでもスペカの追撃を食らうので痛い
    こちらが縛を撃ちたくなる距離がちょうど標識の射程圏内なので連発は控えめに
    ちょいダッシュ→下ガードが有効。標識をめりこんでガードできればC弦月や永劫斬で反撃できる
  • DC先端の間合いで縛>バクステでDC先端をかわす>カウンター永劫、現世などが決められるとかっこいい
  • 飛び込んだ時の禅寺に潜む妖蝶がつらいが、相手はレベルMAXまで打撃無敵はなくCは空中ガード可能。
    入力に自信があるなら弦月斬で立ち向かえる。最後までガードすればC弦月斬・スペカが共に確反となる。
  • 6Aと3Aをガードミスするとよっぽど離れてない限りはCが連続ガードになる
    Cで回避結界したくなるがC禅寺で狩られるのでそこは読みあい。6Aと3Aを正ガードして回避結界が難しいがローリスクか
    射撃を読めたら6A、3A正ガード後にC弦月で切り返せる
    特に3A後は入力の関係上禅寺は来にくいのでお勧め。射撃を出されなくても確反になる
  • 紫近Aは妖夢2Aでスカしつつ攻撃できる。暴れや固めには近Aよりも2Aを使おう
    2A→C弦月が出来ると大きなアドバンテージを得られるので要練習
  • 飛び込みにトリッキーなものはないので弦月斬が機能する。癖が読めたら使っていこう。
  • C版の幻想狂想穴はめくられることもある。位置に注意
  • また地味に不利Fが少ないので反撃しにくく近Aをもらいやすい、反撃するなら↑にあるように近Aをすかせる2Aか昇竜で
  • 藍をからめた割コンに注意しよう、レシピはあっちのウィキ参照
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。