※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

TeraTermマクロで自動巡回して、ログを取得してくる際に、
マクロが異常終了してしまう事象が多発するようになっていた。

回避方法として、めんどくさいが、[mpause 500]をコマンドの間に挟むことで、回避できるようになった。
※全ての投入するコマンドの間に1行ごとに挟み込んだ