※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

4章-1


《三戦板の特長的な気候について》

この地方の民は他国では常識とされるIDと呼ばれる認識証を身に着けることを禁止されており、
それと関連があるかはまだ研究中だが、
自演の嵐と呼ばれる暴風にさらされることがときおりある。
この嵐に巻き込まれると、あまりの風の強さゆえに
周囲の状況を正しく認識することが出来なくなり、
ときには一人の人間が複数に見えることや、
その逆に複数の人間が一人に見えるという現象も多々起こる。
この嵐に巻き込まれると精神に異常を来すこともあるので、
初めて三戦板を訪れる旅人は充分に注意が必要である…

「ロコふるーちぇ伝説4章」