※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

104章


…「三国志なりきりスレッド」は、
すでに存在する「戦国なりきり~」や「袁本初が質問に答える~」といった
都市をモデルケースに建設された新興都市である。
建設当初、多くの三戦板住民がこの地が三国志の武将を愛する者たちにとって
理想郷となることを期待したが、
しかしその期待はすぐに失望のため息へと変化した。

「なりきり」と冠しているにも関わらずここの住人たちは、
三国時代の武将の名を名乗るだけで、
その設定をまったく省みない雑談話を繰り広げるのみだったのである。

いつしか「三国志なりきりスレッド」は他都市の住人より
嘲笑の対象となるまでに成り下がってしまった…

しかし、そのような都市の情勢をいっぺんさせる出来事が起こる。
奸雄――童卓の登場である!!
彼の出現により、ぬるま湯のようであった都市は、一気に乱世へと突入した。
傍若無人な態度を取り続ける童卓を誅殺すべく、多くの群雄が立ち上がり、
日夜己が力と存在と正義を誇示するべく激しい戦いを繰り広げている。
そこには戦場の生と死、のみならず裏切りや愛、友情の姿も確認出来るだろう…

依然として乱世は続いているため最終的な勝者が誰に付くかは予断を許さない。
だが、一つ言えることは、たとえ奸雄であろうと
欺瞞だらけの平和に終止符をうった童卓には大きな功績があるはずである…

最後に別の地にて有名コテが残した言葉をもって、この項を締めたいと思う。


…どのようなスレも、レスポンス次第では良スレへと変わる

~魔法剣士~

「ロコふるーちぇ伝説104章」