※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

34章


《音速の667@新党元帥》

自治新党に突如として現れた謎の男(女性かもしれない)。
学徒閣下や中山党首の任命も受けず勝手に新党の幹部を名乗った。
彼が今後どうなるかはわからないが、おそらく多くの泡沫コテ同様に、
一か月と経たず消えることになると予測される。

…それにしても恥ずかしいコテ名と役職名である。

「ロコふるーちぇ伝説34章」