マジシャンズレッド(魔術師の赤)のDISC


柊かがみに支給された。

空条承太郎の仲間の内の一人、モハメド・アブドゥルのスタンド。
頑健な肉体に猛禽の頭部を持つ人型スタンド。
その逞しい肉体から発揮されるパワーは他の標準的な人型スタンドを上回り、
鉄を溶かし大地を抉るほどの強力な炎を行使することが出来る。
(火加減は使い手の意思により自由に調節が効くようだ)
登場回数こそ少ないものの、使い手であるアブドゥルの機転によりジョースター一行を力強くサポートした。
破壊力 B スピード B 射程距離 C 持続力 B 精密動作性 C 成長性 D


必殺技
レッド・バインド(赤い荒縄)
縄状にした炎を「マジシャンズレッド」の手で操る技。鞭のように振り回して敵に巻き付けたり、敵の首を締め上げたりする。
灼熱+絞撃の二刀流は生身の人間ならばひとたまりもないだろう。当然縛るのはアヴドゥルではなくスタンド

クロスファイヤーハリケーン
交差させた手の間の口から、身長ほどもあるアンク形の炎を吐き飛ばす技。この炎塊の火力は凄まじく、
地面を焼き進みトンネルを掘ることも造作もない。木々なら瞬間的に消し炭にできる
この炎塊をさらに6~7つのアンク形に分裂させて飛ばす「C・F・H・スペシャル」もある。

生物探知器
前後・左右・上下の6つの炎を十字につなげた探知装置。
半径15m以内の物体の動きや生物の呼吸に反応してそれに近い炎が揺れ動き、物体の大体の方向と大きさとを示す。

……一応、作中で使用した三つの技を記しておいたが、これらはマジシャンズレッドの特性を把握した本来の持ち主のアブドゥルならばこそ成せる技であることを明記しておく。
マジシャンズレッドに限らずDISCで配られたスタンドが能力をフルに発揮し原作通りに活躍できるかは、能力者の冷静な頭脳にかかっていると言えるだろう。
参考までにアヴドゥルの性格をここに列挙しておく。スタンドには「才能」と「相性」があるからだ。

すぐ熱くなる性格(ギャンブルには向いてない)
フレンドリー(お節介焼き)&ノリがいい
寿司が好き