【ホモヤロー】


 ホモヤローとは空条承太郎によって名づけられた武装錬金の主人公・武藤カズキのあだ名である。
この件については死亡者名鑑の武藤カズキの項を見ていただくと分かるが、筆者としてはこの件の黒幕はカズキではなく、
綾崎ハヤテであると考える。

 というのは、第三回放送後ハヤテは仮面ライダーZXである村雨良と合流するのだが、
村雨が記憶を取り戻すきっかけになるのではないのかとハヤテに接吻を迫ったのだ。
当然ハヤテはこれを拒絶するが、村雨は"そっちの趣味"があるのではないか、と推測してしまう。
そのことは村雨と因縁があるジョセフ・ジョースターへと伝わり、恐らくはその後も他の者に伝わっていくことだろう。