漫画ロワ 作品トーナメント編!!


したらばにて行われてた、漫画ロワの人気投票。

漫画ロワ 作品トーナメント編!!
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/9318/1208602309/l100

投票1位の作品の一部がサウンドノベル化されています。



今までの結果

漫画ロワ 作品トーナメント編!!
第一回放送までの人気投票の結果
【総合部門】
【死者部門】
【台詞部門】
【対決部門】
第二回放送前話投票前半戦の結果
【総合部門】
【台詞部門】
【死者部門】
第二回放送前話投票前半戦の結果
【繋ぎ部門】
【ギャグ部門】
【対決部門】
第三回放送前人気投票の結果
【対決部門】
【死者部門】
【台詞部門】
【総合部門】
第四回放送前人気投票の結果
【対決部門】
【台詞部門】
【死者部門】
【総合部門】




第一回放送までの人気投票の結果

【総合部門】

一位:二つの零、二つの魂 33P
二位:アンデルセンは二度死ぬ!! 仮面ライダー最後の日!! 俺の名は――― 18P
三位:The Great Deceiver (邦題:偉大な詐欺師) 15P
四位:好きなら素直にスキと言え 12P
五位T:夜空にコインが煌めいて…… 9P
五位T:支給品に核兵器はまずすぎる 9P


【死者部門】

一位:杉村弘樹 45P
二位:アンデルセン 39P
三位:セラス 28P
四位:三影英介 20P
五位:毛利小五郎 12P


【台詞部門】

一位:
杉村「……七原、そこに……正義はあった……よ」 21P
二位:
カズマ「死ぬまで意地も張れずにずっと生きていくってのは多分――――辛いぜ?」 17P
三位:
銀時(神様ツンデレェェェェェェェェェェェ!)16P
四位T:
銀時「しかし、奴のあの身のこなし只者とは思えぬ。この拳王ごときが勝てる相手ではないな。もう駄目だ死のう」15P
四位T:
覚悟「己が男に殉じたのだ!」 15P


【対決部門】

一位:
本郷猛VSアレクサンド・アンデルセン39P
二位:
三影英介VS杉村弘樹22P
三位:
DIOVSアーカード20P
四位:
三影英介VS葉隠覚悟&ルイズ16P
五位:
白金VSジャギ15P



第二回放送前話投票前半戦の結果

【総合部門】

1位T Drastic Soul 7票
1位T 美徳の不幸 7票
3位T Blue sky 4票
3位T 気に入らない奴ほど、コンビネーションの相性はいい 4票
5位T 偽りの脱出 3票
5位T 大切なもの――SOLDIER DREAM―― 3票
5位T Justice to Believe 3票
5位T 君には花を、いつも忘れないように 3票
5位T 『Freaks』 3票

総46票

【台詞部門】

1位T 本郷「正義、仮面ライダー1号」 6票
1位T 桂「桂じゃない。侍だ」 6票
1位T アミバ 「聞け! たった今このアミバは命が続く限りこのバトルロワイアルというふざけた殺し合いに……『反逆』を開始する!!! 」 6票
4位 カズマ「へっ……どうって事……ねぇよ。傷はアルターで塞いだからな……それよりアミバさん……アンタは見つけられそうかい?」 4票
5位T カズキ「俺は再び、斗貴子さんに会う。彼女を傷つける全ての敵から彼女を守り通すために!!」 2票
5位T ラオウ「愚か者め。うぬのその姿勢は一流の戦士に、うぬが言う武人に対しての冒涜にしか過ぎぬ。
       例え相手にどのような信念、主義、主張があれども全力で拳で応え相手を滅する……それこそ戦士が行う決闘というものだ」 2票

総33票


【死者部門】

1位 カズマ 12票
2位 本郷猛 8票
3位 花山薫 4票
4位 桂小太郎 3票
4位 平賀才人 3票
4位 武藤カズキ 3票

総38票

第二回放送前話投票前半戦の結果

【繋ぎ部門】

1位  バトルロワイヤルの火薬庫 8票
2位T フライトコードなし! A-6/ホテルへ向かえ! 6票
2位T 運命の車輪(ホイール・オブ・フォーチュン)  6票
4位  大切なもの――SOLDIER DREAM――『4票
5位T 眠れる奴隷? 3票
5位T エンゲージ 3票

総35票


8人も終結した火薬庫が堂々の一位。喫茶店組分散の話も4位につけてる辺り人気のほどがうかがえます。
そしてホテルでの激戦に繋がる「フライトコードなし! A-6/ホテルへ向かえ!」
ジョジョネタ満載の「運命の車輪(ホイール・オブ・フォーチュン) 」の二つがトップの二票差の二位Tに着きました。



【ギャグ部門】

1位  漫画キャラバトルロワイアル特別編『SAGA』 13票
2位  第一印象がいい殺人鬼にロクな奴はいない『』  4票
3位  ギャラン=ドゥ ジグマールのバトルロワイアル 3票
4位T 仮説 2票
4位T 運命の車輪(ホイール・オブ・フォーチュン) 2票
4位T 人の名前とか間違えるの失礼だ 2票

総26票

ホモヤローーーーーぉぉぉぉぉぉ。
得票率50%の脅威の力で、カズキホモ認定話が一位となりました。
ここまで圧倒的とは、流石の余もヒヤリとしたわ。



【対決部門】

1位T カズマVS鷲巣厳 8票
1位T 劉鳳VS村雨良 8票
3位  本郷猛VSラオウ 6票
4位  アーカードVS葉隠散 4票
5位  武藤カズキ&三千院ナギVS白金 3票

総30票

デッドヒートのトップ争いは、最終的に同着決着となりました。
そして奇しくも両方にスクライドが、絡んでいるいう素敵な結果です。
予想されてことですが男率高すぎです、前回に引き続き釘宮キャラが頑張っております。



第三回放送前人気投票の結果


【対決部門】

5位 範馬勇次郎VSラオウVS坂田銀時 16P
4位 範馬刃牙VS空条承太郎&綾崎ハヤテ&三千院ナギ 20P
3位 葉隠散VSアーカード 21P
2位 範馬勇次郎VS加藤鳴海&才賀勝 22P
1位 ルイズVS津村斗貴子 28P


用語集入りを果たしたルイズ熱血バトルが納得の1位!
そして6位以下も合わせると、合計70P以上も取った範馬親子は自重してください。


【死者部門】

5位 タバサ 13P
4位 マリア  14P
3位 坂田銀時 23P
2位 空条承太郎 28P
1位 ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール 34P

死者部門の1位ももちろんこの人だ!
たぶん最初で最後になるだろうが、5位内に女性が3人も入る大健闘。
熱い死に様を残した二人のジャンプ主人公も、納得の結末と言えるのではないでしょうか。

【台詞部門】

5位T アカギ「不合理こそ博打……それが博打の本質……博打の快感……!!
       不合理に身をゆだねてこそギャンブル……!!」 9P
5位T 吉良「覚悟しろこのクソカスがッ! 貴様はこの吉良吉影とキラークイーンが
      全身全力をかけて殺す事を約束しよう!」 9P
4位 勝「おじさんは…………誰かに……何かをあげれるの? …………何かもらえるの……………………
     誰にも…………なんにも……あげられないんじゃ…………おじさんの強さなんて……何の価値も無いよ……」12P
3位 承太郎「そうい…………う…………コト………………だ……………………
      じゃ……………………あ………………な…………ナ………ギ…………………」 13P
2位 ルイズ「――覚悟、完了!!」 20P
1位 ルイズ「だけど彼女を許して、そして救ってあげて!!
    お願い、カクゴォォォォォォ!! みんなぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!」   29P

おおぉぉぉぉぉぉ!予想を上回るルイズワンツーフィニッシュ!
ルイズのこの二つの台詞だけで全体ポイントの約3分の1に当たります。
上位には関係ないのですが、10位Tが4種類あって4Pでしかも全部2位の4Pしか入っていないのは、どこぞの拳銃使いでなくてもびびりました。


【総合部門】

5位 らき☆すた 第X話 あるいはこんな日常 9P
4位 一瞬のからくりサーカス 15P
3位 激突! ラオウ対範馬勇次郎!!     ……特別ゲスト坂田銀時 16P
2位 大乱戦 19P
1位 二人の女、二人の愛 27P


皆さん、もう1位は予想通りだった事でしょう。
ルイズ脅威の四冠&台詞部門ワンツーフィニッシュ。
これはもう漫画ロワクィーンと呼んでも良いのではないでしょうか?
やっぱりここでも範馬親子(特に親父)は自重しません。

そして実は、獲得ポイントが8Pの6位Tは4作品もあります。
1Pが命運を分ける形となりましたが、6位Tは全部バトル作品。
ほのぼの変化球らき☆すたのオリジナリティが勝因だったのではないかと思います。

後、集計に使ったxlsファイルをこのページにうpして置きます。
よろしかったら、ご覧ください。


第四回放送前人気投票の結果

【対決部門】

5位 津村斗貴子 VS 柊つかさ 13P

4位 ジグマール&ギャラン=ドゥ VS シアーハートアタック 17P

3位 綾崎ハヤテ&村雨良 VS ラオウ 18P

2位 エレオノール VS 三千院ナギ 29P

1位 加藤鳴海 VS DIO 39P


熱戦、激戦目白押しな第四回対決部門の1位はこの一戦。
正義の悪魔 VS 邪悪なカリスマの竜虎相食む名勝負。
2位とのデットヒートも終盤に脅威の伸びで、10P差を付け熱血男主人公の貫禄を見せ付けました。
さりげなく参加者じゃないのに17Pも集めるシアーハートアタック恐るべし。
ちなみ今回6位以下も含めて、一番ポイントを集めた人物はハヤテの36Pでした。
熱血覚醒後の連続バトルを考えれば納得の結果と言えるでしょう。


【台詞部門】

4位T 覚悟「必ず守ると誓った! 俺の零式防衛術はその為にある! だというのに……
         悪鬼も倒せず、牙持たぬ人も守れず……俺を呼んでくれたのに……その声が聞こえたというのに!」 7P
4位T ハヤテ「僕の身体はあなたには敵わない。だからせめて、『魂』だけはあなたに負けないと、証明します」 7P
4位T 鳴海「任……せ……た……」 7P

3位 村雨「俺の、ハヤテの、『正義』を貫く!」 13P

2位 ナギ(執事を…………やらない…………か……?ずっと…………ずっ……と……
       私の執事を………やってくれ…………。
       私の…………一番…………大切な……人……大好きな…………ハヤテ……) 25P

1位 つかさ「…………すき」32P


投票対象が他部門に比べ圧倒的に多いこの部門。
ここの征したのは、シンプルイズベストを体現したつかさの最後の台詞でした。
今回は特に票割れが著しく、全29種類もの台詞に投票され、4位T(7P)が3つという大混戦となりました。
「月下の死闘、そして……」のパピヨンの台詞の合計は12P、鳴海は17Pと特に票割れが激しい結果となりました。
魅力的な台詞が多すぎて選ぶのが難しかったのが伺えます。
次は死者部門の発表です。

【死者部門】

4位T 綾崎ハヤテ 18P
4位T アミバ 18P

3位 三千院ナギ 29P

1位T 柊つかさ 37P
1位T 加藤鳴海 37P


こちらは台詞部門とは逆に最も投票対象が少なく、しかもマーダー勢にはポイントが集まりにくい。それ故にポイントが集中する大激戦となりました。
その結果は劇的な同点トップ! 漫画ロワを代表する男女そろい踏みといったところでしょうか?
残念ながらマーダー勢のアーカード、DIO、吉良、シェリスは4人合わせて20Pと奮わない結果となり、
投票においてはマーダー補正など存在せず、むしろ逆補正が顕著なのが浮き彫りとなりました。
最後に総合部門の発表です。


【総合部門】

5位 『二人の探偵』 11P

コナンと服部。二人の親友にして二人の探偵が「殺人を止めるための殺人」を許容するか否かで道を分かつ、そんな重いテーマを扱ったこの作品が5位にランクイン。
ステルスマーダー吉良の最後も印象的な一作でした。


4位 弟 17P

つかさを喪って嘆いている覚悟とヒナギクに合流するハヤテ。
メモリーキューブを手にし、神社で反抗期真っ盛りの村雨と拳の会話で、和解した彼らに迫る拳王様の影。
ついに覚醒した村雨とハヤテの実に漫画ロワ的な熱血バトル。
ハヤテは空気→エロゲ的駄目主人公→少年漫画的熱血主人公と、進化したんじゃないかと思います。


3位 君にこの言葉が届きますように 25P

鳴海の言葉を胸に、エレオノールへと向かうナギ。
最弱と呼ばれた少女が命を賭けて恩人の想いを届けるため、決意を胸にスタンドと核鉄を駆使して善戦する。
ナギの魂の込めた説得は、エレオノールの心を大きく揺さぶり、エレオノール脱人形フラグに大きく貢献しました。
そんな少女が最後に愛する人へ届けたい言葉は、愛する人ずっといっしょにいたい、そんなささやかな願い。
ナギの想いが胸を打つ、そんな作品でした。


2位 笑顔 31P

ほのぼのカルテットへ迫る狂気のしろがね。
つかさはその身が槍に貫かれても、愛する人を守るため力を奮う。
「大好きな人の笑顔を、息のかかる距離で見られるって、こんなに素敵なことだったんだ。」
最後にそんな幸せを実感しながら最後の言葉を川田へ告げる。
それはとてもつかさらしい優しさに満ちた結末でした。
涙無しには読めない、漫画ロワ住人を感動の渦に落とした名作と言ってよいでしょう。


1位 月下の死闘、そして…… 33P

守れなかった勝に誓った、守ることができなかった自分に誓った、仲間を守ると誓った。
誓いを心に秘め、鳴海はDIOの待つ劇場へと赴く。
そこで待っているのは血しぶきの舞う死闘。
出会ってもいない少女達の仇を討つため。出会って間もない少女達を守るため。
ラッシュを受けようとも、胸を貫かれようとも、鳴海は戦い続ける。

そして命を賭けてDIOを破った鳴海は、仲間達に最後の言葉を残し幻想的に消えていった。
2P差の大激戦に勝ったのは、漫画ロワ住人の血を熱く滾らせた、この作品となりました。
鳴海以外にも、こなたを助けるパピヨンなど見所満載です。


今回も、集計に使ったxlsファイルをここににうpして置きます。[
よろしかったら、ご覧ください。鳴海脅威の追い上げが見れます。

今回にて投票は一段落としたいと思います。
私が投票の集計などをやる前に投票を始めてくれた投票の発起人さん、5週間もの間参加してくれた皆さん、
そして何より投票対象となる作品を書いてくれた書き手諸氏、ありがとうございました

第四回放送終了~第五回放送までの人気投票の結果

【総合部門】
1位:決戦 46P
2位:神に愛された男 23P
3位:進化 22P
4位:交差する運命 18P
5位:STILL LOVE HER~失われた未来~ 17P

決戦つええええええええええええええええ!!
2位に2倍のポイント差を付け圧勝! さすがプログラムのクライマックス!
2位と3位は一ポイント差の超接線! アツいw漫画ロワはこんなところまでアツい!!w
その結果、アカギと大首領の邂逅が2位。これも後から見ると超重要な話でしたね。
美形VSケンシロウが3位。美形頑張ったよ美形。
ちなみに6位と7位はエレとケンの話が仲良くランクイン。
これによりエレオノールとケンシロウは何と登場話した全ての話がトップ10入りしたことにw


【死者部門】
1位:マーティン・ジグマール 36P
2位:泉こなた 25P
3位:範馬勇次郎 29P
4位:川田章吾 25P
5位:神楽 21P

美形!!!! マーダー共を抑えて堂々のトップ獲得!!!
最期の最期で再び輝きやがったよ、このヘタレはw
2位はまさかの死亡話で住人を鬱に叩き落したこなたがランクイン。
3位は最凶マーダー勇次郎。ラオウ(18P 6位タイ)との差はいったい……。
4位は川田。漫画ロワ最大の恋愛。その末路はなんとも悲しいドラマでした……。
5位は最期まで自らの血と戦い続けた神楽でした。
他の時期に比べて鬱死が多くランクインしてるのが印象的。


【対決部門】
1位:川田章吾VS蝶野攻爵 38P
2位:赤木しげるVSJUDO 36P
3位:村雨良VS範馬勇次郎 34P
4位:マーティン・ジグマール(&ギャラン=ドゥ)VSケンシロウ 28P
5位T:神楽VS範馬勇次郎 16P
5位T:劉鳳VSラオウ 16P

超接戦! おそらくこの部門が一番の激戦でした。
なんと1位2位3位がそれぞれ2P差! あと1人投票していたら結果は大きく変わっていたかも……。
その接戦を制したのは川田VSパピヨン。『まさか!』の連続、手に汗握るバトルでした。
惜しくも2位だったのは、アカギVS大首領。コイントスでも立派な対決ですよ!


【台詞部門】
1位:こなた『ちっちっち、違うよパピヨン。こなたっ♪ もっと愛を込めて!』 24P
2位:勇次郎「たかが半身をもぎ取った程度でこの俺に勝てると思うな!」 21P
3位:勇次郎『さもなくばキサマ等を殺すッッッッ!!! 余す者無く、全てを殺すッッ!!!
 天地を穿つ強者であろうが、物の分からぬ赤子であろうが殺すッッ!!! 何処に逃げ隠れしても殺すッッ!!!
 殺して殺して殺し尽くすッッ!!!!
 俺以外の全ての弱者、弱き者供よ……俺を殺す他に命を繋ぐ道は無いと知れッッ!!!!』 15P
4位:パピヨン「今の俺を呼ぶなら、そうだな――『帝王・パピヨン』。
    これからは、帝王と呼べ。 それも……もっと、『畏怖』を込めて、だ!」 11P
5位T:アカギ「俺はここで……充実したぞ……。本物の勝負……いつ命を失うか分からない状況……まさに、命を賭けるのに相応しい。
 JUDO、お前も来い……。お前もここに来て……俺たちのように勝負をすれば……その渇きは癒える……!!
 成功し続ける生など……死が訪れない生など……何の「酔い」ももたらさない……!!
 JUDO……お前こそ……この殺し合いに参加すべきだ……。
こい! 異能者よ、ここには……キサマすら殺せる…………濃厚な「死」がある!!」10P
5位T:村雨「勝ったぞおおおおおおおおおおおおお!!!」 10P
5位T:ケンシロウ「お前はずっと人間だったんだ……!」 10P

票が分散しまくったセリフ部門。
1位はこなたの最期のセリフ。まさかこの後、あんなことになるなんて予想した人はいなかっただろう……。
2位と3位は勇次郎がランクイン。またお前か。
この2つのセリフが似合うのは世界中のキャラクターを探しても勇次郎だけでしょうw
4位は帝王パピヨン誕生の瞬間。そして5位はなんと10Pで3つの作品が並んでランクイン。