※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第9話 相対 語り 八神錬 次の記事第10話 暴君


   ☆現在、一日目、午前9時ごろ。

   安部浩武、今日光、笹森隆、袴田快晴は、合流していた。
   現在、離れ小島の港にいる。
   安部「ひとまず、合流するほど心強いことはないだろ。」
   今「だよね」
   笹森「このまま、3日たってしまったら・・・」
   今「縁起でもないこと言うなよ、隆」
   笹森「スマン。」
   「ハハハハハ」
   ・・・

   楽しそうに、話している。

   合流した全員は、仲が良い
   若干、不良気味だが、なんら問題にはならない。
   むしろ、バトルロワイヤルではこの方が好都合かもしれない。

   そこに、黒い影が迫っていた
   八神錬
   ポーカーフェイスで万能、亜登に近いタイプ。
   こちらは、無表情。
   クラスでは、常に、高順位にいたし、運動でもなんでも
   よくできていた。

   彼は、4人を見つけると、歩いていく。
   気付く安部
   安部「おう、どうした錬?」 
   無表情
   軽い気持ちで武器を置き話しかける。
   袴田「クラスどうし殺しあうってバカだと思わないww?」  
   無表情
   今「一緒に3日間エンジョイしようぜ!」  
   無表情
   安部「なんか言えよ」
   錬の肩に手をやる。
   すると、錬が、安部を突き放す。
   安部は、港から、海に落ちる。
   錬「お前らが、俺の事どう思ってるかしらないがな
     俺は、親友、友達ごっこするためにここにいるんじゃねぇ
     言って置くが俺は、生き残る。
     そのために、今ここで、お前らを葬り去ってやる。」
   サブマシンガンを構え、乱射する。
   今の体に、複数の穴が開く。
   今「ウ・・・」
   声にならないような声を上げ、倒れる
   笹森「今!!今!!」
   (錬)
   これだから、友達ごっこは・・・  
   嫌いなんだ。

   錬「・・・・・・・・・」
   無表情に、サブマシンガンを放つ錬。
   今の近くにいた笹森にも弾丸が当たる
   袴田「チキショー!」
   ショットガンを構える。
   引き金を引き、錬に向かって弾丸が放たれる。
   (錬)
   まだまだ幼稚だな

   ピンポイントで避ける。
   袴田「なんでだよ、なんであたんないんだよ、死ねよ」
   目をそらしながら、銃を撃っていく
   「カチカチ・・・」
   袴田「弾切れ?」
   錬「・・・」
   袴田「ウワァー!!」
   袴田の頭に大きな穴が開く。

   錬「フッ・・・」
   立ち去ろうとする錬に海から上がった安部が日本刀を構えて走ってくる。
   「シュッ」
   日本刀が、風を切る。
   錬は・・・避けていた。
   さらに、その瞬間、マシンガンを放った。
   安部「オマエは、何が・・・望みなんだ・・・」
   錬「・・・・・・」
   安部が倒れる

   (錬)
   俺の望み、俺の望み、俺の望み、俺の望み・・・・・・・・・・

   錬「・・・俺の望みは、何なんだろう。」
   錬は、港を離れた。次なる標的を探しに・・・

   安部浩武、今日光、笹森隆、袴田快晴 脱落 残り35人

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る