※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

呑まれたらそこで試合終了ですよ
今年度の大学祭も飲酒解禁のもとで行われますが、大学祭期間中は以下の点に充分注意して、楽しく健全に飲酒を行ってください。
  • 一気飲みをしない、させない
  • 無理にお酒を飲ませない
  • 体調を考えて飲む
  • 飲めないお酒はきちんと断る
  • 周りの団体や近隣住民に不快感を与える飲み方はしない
  • 未成年にお酒を飲ませない
  • 自動車・バイク・自転車で来場する場合はお酒を飲まない
  • 汚したところはきれいにする
大学祭期間中に飲酒に関する問題が起きた場合は、次年度以降の飲酒も含め、以後の大学祭期間中における飲酒が禁止となる場合があります。

飲酒に関する問題について

悪質な飲み方をしている団体に対しては、大きな問題に発展する前に安全委員会から「警告」を行います。警告を受けてからも改善が見られない団体については、飲酒に関する問題を起こしたものとみなし処分します。
また、大学祭期間中の屋内での飲酒は全面禁止とします。
大学祭期間中の飲酒終了時刻21:30
       行事終了時刻22:00
       完全退構時刻22:30
酔いを醒ます時間、片付けにかかる時間等を考えて、飲酒は早めに終了するようにしてください。
今年度は、未成年飲酒・飲酒運転を大きな問題と捉え、例年以上の対策を講じていこうと考えております。未成年飲酒・飲酒運転を行ったと判明した団体に関しては、供託金の没収を初めとした厳しい処分を行いたいと考えております。
「自主管理・自主運営」の理念のもと、安全委員会を中心に参加団体全体で未成年飲酒・飲酒運転がなされないよう取り組んでいきたいと考えております。みなさまのご協力よろしくお願いします。