※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

使いやすさと仕上げのあざやかさで、短期屋外用絵具として好評である。選びぬかれた顔料と確かな技術で描きムラを解消し、色ののびがよく、広い面も塗り直しの手間がいらない。光を反射してギラついたりせず、ベルベットのような美しいツヤ消しに仕上がる。水で溶け、乾けば耐水性を発揮。ナキやにじみがなく、ひと筆で下の色が消すことができる。強い接着力で、紙・木・布・キャンバス(水性・油性)・モルタル・石・スレート・塩ビ(硬質)・スチロール・発泡スチロール・アクリルなどの素材もキャンバスとして使える。また、有機溶剤を使う必要がないので、火災や中毒の心配がない。薄塗りの場合は5~15分で乾くので、作業がしやすい。
600ミリリットル1缶で1100~1500円ほどする。