※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

三役全体の担当業務である。実務ではないため、代ごとによって大きく考え方が異なると思われる。

なぜ必要か?

組織はバラバラでは1つの大学祭を運営していくことは不可能である。個人個人が思い思いの行動を取っていてはバラバラの色しか出ない。新歓、総会など1年間を通して、一丸となって行わなければならないことはたくさん存在する。
1つのことを行うのに、「それは必要ない」とか「俺はずっと反対だ」みたいな人がいたら組織として成り立たなくなってしまう。また、大学祭当日を作り上げていくのもそれらの集大成であるはずだから、
それらすべてを問題を考える、実行、そして反省する。
リーダーシップを発揮してみんなを引っ張れる人になれ。
全ての事を考える⇒よりよい大学祭
トラシュー⇒悪くならない大学祭
自分がやったほうが効率よくても、幹部に考えさせる。
団体対応ができないのならば本部に残す必要は無い。
まとまっている組織作りをそれまでに行う。
本祭から逆算して物事を考える。
本祭直前は委員長にしわ寄せがくる。⇒○安は必然的に1年と接する機会が減ってしまうから