※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


●競技開始と終了
主催者が用意したガマロイドに、制限時間○分でひたすら股下を狙いに行きます。
主催の「スタート」の掛け声で開始です。
残り○秒を切ると「ラスト○秒」
「そこまで」の合図で終了となります。
「そこまで」と叫んだ時に股下を取っていた方が勝者となります。
尚、主催側で計時する為、数秒の誤差が生じる場合がありますので予め御了承下さい。

股下を取っている方は、主催者またはスタッフにPTの申し込みをして下さい。
ライフが減っているかで、股下が取れているのかを確認させて頂きます。
※股下を取れなかった方全員が、速やかにガマから離れて頂いた場合は、ライフ確認を省略する事もあります。
※ヒールストーン発動中でライフの減少が確認出来ない場合、ディバ石の時間切れを待ってライフを確認を致します。

競技終了時に股下が取れなかった方は、速やかにガマの中心から外側に向かって離脱して下さい。
※ガマを横切るように離れられると、タゲが他の人に変わってしまう場合があります。
※同化の使えるエイさんは、同化して離脱して頂けると幸いです。
※剣ブリの方は、この時のみダッシュ可能とします。
※帰還装置を使用し、ロビーに戻られても構いません。

競技終了時に主催またはスタッフが勝者の確認が出来ず、協議しても解決しなかった場合は再試合を行います。

●種族代表争奪戦
各種族ごとに別れて、種族代表者一名の座を争います。
競技は、○→○→○→○→○の順番で行います。

あえてライバルの少なそうな種族で出場する作戦もありです。

●敗者復活戦
種族代表の各勝者以外全員で、2匹のガマを対象に股下取りを行います。
1匹が股下をガッチリ抑えられていると思ったら、もう1匹の股下を取りに行く作戦もありです。

こちらも制限時間○分とし、最後に股下を取っていた方(各ガマ1名、計2名)が決勝に進出します。
途中でガマロイドが死亡した場合は再試合を行います。
※種族代表争奪戦の状況を見て、事前にガマの死亡が予想される場合は、競技開始前に制限時間の調整を行うかもしれません。

●決勝戦
各種族代表5名に復活者の2名を加え、計7名で決勝戦を行います。
これに勝利した方が、プレ鯖2代目股下キングの称号を得る事に!

●エキストララウンド
最後に股下キングvs主催チームのスペシャルマッチを行います。

股下キングが勝利した場合:股下キング賞金○→○に増量!+○
主催が勝利した場合:特にペナルティはありません。
「股下キング2代目ってこの程度?m9(^Д^)プギャー」と罵倒されます。

●注意事項
競技は全て素手で行います。
※チャクラム、麻痺以外のスクロール、ディヴァインストーンを除く

敗者復活戦は、種族代表戦に遅刻してしまった方や野次馬の方も乱入できます。
途中でサバオフ等で落ちてしまった場合は、時間内の復帰が出来た場合のみ続行可能です。

●禁止事項
PK、ペットの持ち込み、トナカイや金のこぶた等のライフ自動回復の装備、英雄のネックレスの装備、全てのスキルは禁止です。
※ガマの攻撃に耐えれない方は、ライフ拡張や保護の音階はOK