北芝vs御堂岡 @ ウィキ 卑怯者の系譜

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

卑怯者の系譜


 「卑怯者の系譜」とは、2006年の「ことのは騒動」の時に御堂岡から卑怯な嫌がらせをされた
 ブロガーが、御堂岡の行動特徴をまとめたものである。
 重要な指摘として御堂岡スレでしばしば引用されている。


55 :卑怯者の系譜[sage]:2009/03/31(火) 22:32:37 ID:3+H4VdSx0
http://d.hatena.ne.jp/BigBang/20061227/

●意味も無く無関係の場所で他人の実名と所属を連呼することで、相手にダメージを
 与えられると固く信じている。コメントには内容がなく、単に氏名を書いて嫌がらせを
 する目的がほとんど。この手口は、バトル相手が誰でも変わらない。ワンパターン。
●自分が荒らしたことや、自分が相手を罵ったことは棚に上げ、相手がそれに少しでも
 抗議すると、逆に荒らされた、罵倒された、誹謗中傷を受けたといい散らして大騒ぎして
 ごまかす。極めて卑怯な人間である。

(中略)

●本当に法廷に出たら自分は勝てないことは知っているので、訴状を見せろとか、弁護士が
 受理しないとか、乏しい経験の中から、浅い知恵を絞ってせいいっぱい不確かな法律用語を
 振り回して、阻止しようとする。法律通を気取るが、所詮思想が歪んでいるので、言っている
 ことは支離滅裂。滅茶苦茶。お話にもならない。

(中略)

というような人物が徘徊しているようである。
皆様には要注意を願いたい。