※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

※解説というかメモというかゴミ。

2章にようこそ、だお!
2つめの画像を前と同じように追加するお。

平面を作るお。
ディテールがうんぬん言ってるけど、たぶん頂点数減らすためにグリップの滑り止めはテクスチャにするって話だお。

デコボコめんどくさいから後回しにして、簡単に形だけ取るお。
グリップの同じ高さの面の形を作っとくんだお。
楽勝だお(^ω^)
頂点数(三角形の数)で重さが決まるからなるべくすくない三角形でグリップを作るお。

正直めんどくさそうだし、そこまで細かくなくてよさそうだお。

資料がたくさんあると便利だお。

平面作りまくるお。
でも、あんまり増やすときっと分けわかめなんだお。

穴ぼこ作るお。
これはツールによって違うだろうから、がんばるしかないお。

グリップ部分の頂点をコピペして移動させるお。
微調整して形整えるお。
これもがんばるしかないお。

また頂点をコピペ移動してグリップに厚みを持たせるお。

簡単そうに見えるから困るお(^ω^:)

後半はひたすら微調整だお。
グリップ底部とか、トリガーガードとか作って今回は終了だお。