※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

    , --- 、_
      /ミミミヾヾヽ、_
   ∠ヾヾヾヾヾヾjj┴彡ニヽ
  / , -ー‐'"´´´    ヾ.三ヽ
  ,' /            ヾ三ヽ
  j |             / }ミ i
  | |              / /ミ  !
  } | r、          l ゙iミ __」
  |]ムヽ、_    __∠二、__,ィ|/ ィ }
  |    ̄`ミl==r'´     / |lぅ lj
  「!ヽ、_____j ヽ、_  -'  レ'r'/
   `!     j  ヽ        j_ノ
   ',    ヽァ_ '┘     ,i
    ヽ  ___'...__   i   ハ__
     ヽ ゙二二 `  ,' // 八
      ヽ        /'´   / ヽ
      |ヽ、__, '´ /   /   \
目指せエージェント・スミス。

project>scene

project作成、シーンを保存。
シーン名 walther PPS

primitive>surface>grid

平面作成。

transform

右のツールバー、transformの項の座標系指定テキストフィールドの2つ目(rが書いてあるとこ)を
X 90
Y 90
Z 0

サイズ指定

Enterキーを押す。
出てきたウィンドウの
U Length
V Length
をそれぞれ画像サイズに。
自分の場合、ワルサーの画像ファイル(以下、資料)のサイズが650x448だから
U Length 650
V Length 448

資料のテクスチャ貼り

http://d.hatena.ne.jp/txt_kasim/20080126/1201279759
上を参考に作業。
ビューモードをTextured Decalに変更。
U>Control+A(ビューウィンドウで領域選択してもOKっぽい)で、資料を貼り付ける平面を選択。
3を押す。
Get>Material>Phong。
そのままの状態で
get>texture>image。
Imageんとこのnew押して資料を読みこませる。
Texture_Projectionんとこのnew押して、
Planer XZ。

これで資料のテクスチャが貼られる。
テクスチャをそのままメッシュに貼るんじゃなく、
メッシュに一旦下地を塗ってから貼るかんじ?

こんな感じになりましたぞ。

Battle2

02