※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

グリップを肉付けする

グリップを肉付けでござる。
立方体を並べていくのが簡単そうだけど、
微細な隙間があると涙目なので、頂点コピーだか辺コピーだかを駆使しないといけない。

やり方しらね。
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/moto_472/view/200701
によると、
これだけ覚えとけば、まぁなんとかなる機能一覧。

T:点の選択
I:辺の選択(レイキャスト)
U:面の選択(レイキャスト)
Shift押しで追加。Ctrl押しで反転(トグルとも言うらしい)。
Shift+Ctrl押しで除外。

選択部分に対して
X:拡縮
C:回転
V:移動
とのこと。

つまり、Uを押して、伸ばしたい面を選択する。
その後に、Vを押して移動させると。

こんな感じ?

で、ここまでやって気がついたんだけど。
例のグロックのは、こんなに面の数(大きさではない)多くなかったよな・・・。
このままだとテクスチャ貼る時に間違いなく死ぬ。
(※追記)UV展開するときに分かりづらくなるだけ。それが嫌といえばそうなんだけども。

http://www.yoshikuni.net/TBOXMAN/XSI/top.htm
ここを見ると、平面をつなげてモデルを作成している。
特に案があるわけでもないのでやってみた。

これは・・・直感的に操作できないからつらすぎる・・・。

とりあえず完成させないとね

やっぱり面を伸ばしてやってみよう。
最初からリアルなモデルが作れるわけないし。
てことで、ディテールはテクスチャでごまかす。
イメージ的には2000年頃のFPSの造型。

こんな感じになりました。

アイアンサイト?とハンドガードのとこは銃本体と厚みが違う。
あと、安全装置と分解の時に使うボタン?をつけときました。

2回目のモデリングなんだから、これだけできれば上出来でしょう。
自分がかっこいいと思ってる銃だとやる気出てイイね。

発砲時にブローバックするところは本体と融合してるので、
インゲームでもブローバックできない。
   (⌒)   (⌒)
    | |__/ /
    |      \      ________
   /   (・) (・) \   /
  | /二二●二.\| <  アニメーションに入るにはまだ早いだろjk。
  |/ /.|  |  |  |\|  \________
  \|/|\|/|\|/ノ
    \_|_|_|_レ
   /   ○   \
  (__(|       |)__)
   ゝ__)     (__,ノ
     |      |
    /  人  ヽ
   ,/ー‐/  〉ー )
  (⌒  )   (__)
    ̄ ̄

Battle4

04:「うるとら・ばいおれんす・まっぴんぐー」の巻