miteifc @ ウィキ

か行


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

かえる

スンツさんの生誕18周年記念祭にて選手一同から贈られたプレゼントの置物
いたく気に入ったスンツさんは寝るとこのあの横のあの電気スタンドの充電器のあるとこに置いたらしい。

笠松お疲れさん

埼スタでのベレーザの試合の際に、謎のおっちゃんに何度となく笠松遠征の激励を受けた際の言葉。
以降この言葉がおっちゃんそのものを指す場合もある。
澤をこよなく愛するおっちゃんは風貌や行動とは裏腹に専務との噂。

「勝ちたいだろお前ら」

2008年、記念すべきJ1復帰1年目のホーム開幕戦にて
テンションのあがってしまったしーな氏が試合中に見せた強烈な煽り。

ガチホモ

鳥栖カーの中でよく流れる。一時期、未定内だけでなく
一部のヴェルディサポーターの間でやたらと流行った。
九州で負けて帰りに熱唱というのが定番の流れ。
『ガチホモが何とかしなければ、世界は確実に崩壊するのです。ふふ、困ったものです。』

金田

金田の交差点。
記念すべきスンツカーの長距離初遠征での最初で且つ最大の鬼門。
前の車につられて直進レーンから右折してしまい事故寸前の危機を招いた。
その前の車は、実は右折するのではなく
右折の道の一つ先にある、河原へと続く小道へと入ったのだった。

噛ませ犬

漫画や映画やBBQなどで主人公を引き立てる為に使われるキャラのこと。

「ガマン出来ない!」

どうしても叩きたくなっちゃうんです。

カメラを取り出した

写真を撮ることも立派な応援です。

かわいこちゃん

おやじホリウチ、自分のバイト先に可愛い子がいないということを
この言葉を使ってあらわす。年齢を感じます。

「来てよかったです。」

お菓子等を頂くときは必ずこの一言を。

「君が出来ればみんなも出来る。」

北京を賭けた大一番、サウジ戦目前の決起集会で八百屋(後述)が発した名言。
彼女がきっと出来たから、北京出場が決まったのであろう。

キモオタニート

スンツ公式ブログのサブタイトルに一時使われていた。
本人をキモオタニート呼ばわりすると否定します。彼はイケメンの学生です。
スンツ!スンツ!キモオタニート!(ガンバ!ガンバ!大阪ガンバ!)

キャリオカ

キャリオカのおっちゃん。
赤帽の車でランドに颯爽と乗りつけ、自ら撮った写真にサインを貰いまくっている。
東戸塚にマリノスフラッグを掲げた車で乗り付けたり
練習中にグラウンドに入ってカリオカと談笑など破天荒な行動が目立ち
過去には2ちゃんのファンサスレで叩かれてた事も。悪い人ではない。

9奪三振

2007年、1度目の徳島で行われた野球大会にて先発のマウンドに立ったのぶちゃん。
自称フォークや自称カーブを駆使して9奪三振の山を築き、
本人もその三振数を指を使って猛アピールしていたのだが
あと1つで二桁という所で突如制球が乱れ相次ぐ失点を喫す。
続投を猛烈に志願したものの、無念9奪三振で途中降板となった。

餃子事件

いつぞやのバーミヤンでスンツさんが楽しみにとっておいた餃子や
更には白いご飯にまで、KYがスンツさんの苦手な酢をかけて
スンツさんのテンションをがた落ちさせた事件。
これはメンバー内からもさすがにまずいだろという言葉が上がって
以後はKYも自重しているが、ブログタイトルを読むとまた入れたいらしい。

矜持

2008年度の未定FCのスローガン。
選手たちは矜持を胸に1年間を戦い抜きます。

「矜持って何だよ。」

その2008年のスローガンを決定付けた名言。
ラウンドテーブルの楽しみはフロントのお話を聞くことにはありません。

京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場

スンツさんが日本で一番気に入ってるスタジアム。
名前が長い所が良いらしい。
何かとこの正式名称を連呼しているので、スンツだけでなく
未定のメンバーの多くがこの長い正式名称を覚えてしまった。

くやしいのぅwww

ヴェルディの昇格と共に解禁された。
昇格を記念してスンツさんがヴェルディ(笑)スレにこの言葉を書き込みに行ったらしい。

グーで殴る。

よい子のみんなは真似しないでね。
真のDQNはこういうことをします。

下克上

未定FCが掲げる一つの目標。
弱小クラブだが、いつかはデルリスタやCARBに下克上したいと夢見ている。
いつになるのかは一切分からないが。
また、ヴァルディが強豪クラブに勝った時もこの言葉が使われる。
例:http://ameblo.jp/pawapuro-verdy/entry-10118383992.html

KY

未定FCの選手、KYおーののことを指す。
深い意味は無く、ただKYだからKYと呼ばれている。
スンツさんの餃子に苦手な酢を入れたり、とにかくそのKYな行動は数知れず。
そのせいかスンツさんからリアルにウザがられている傾向にある。
背が高く釣りが上手い。

厳重注意

そのKYがKYな行動を取ると、スンツさんからこの厳重注意が与えられる。
KYは既に相当数の厳重注意を受けているが、まだ具体的な処分を受けたことはない。
KYに限らず、スンツさんの機嫌を損ねたりするとこの厳重注意が下るので注意。

健ちゃん

サテリにいくと、某氏がこの呼び名で必死に健介を激励しています。

某氏「ツヨがんばれー!」
吉武、手を挙げて応える。
某氏「健ちゃんがんばれー!」
健介、目の前でスルー。

この流れは秀逸。

ゴキブリパエリア

ひたちなかで売られていたパエリアがゴキブリの味がすると現地で騒がれ、
これをブログに載せたしーな氏が、水戸サポから厳重注意を受けた。
笠松で売られているパエリアは美味しいが
ひたちなかの場合は、店からスタジアムまでが遠いから味が落ちるとの事。
まぁしかし不味かったのは事実。

こじき

こじきの人。
家庭菜園で生活している人の事。安い食事に情熱を注いでる人。
また、「私お金ないのー」と堂々と金をせびるおばさんの事も指す。

GOD神

2008年、アウェー名古屋戦に向かうスンツカーにてスンツさんが発言。
一人の運転で岐阜まで行けたら「GOD神」になれると意気込み
無事に名古屋まで、更には伊勢まで往復で計1000km以上を運転し
GOD神を超える何かへとなった。読みはゴッドシン。

「この人殺し!」

パウリーニョのことを指す。
激しいスライディングを見せたパウリーニョより
ゴール裏でグラサンかけてこんな事叫んでる人の方がよっぽど怖い。

コーポ鈴木

西澤城の隣にあるコーポ。
ここの大家がうるさく、コーポの駐車場に少しだけでも車を停めると
口うるさく注意してくる。

コロ助

キテレツこと木手英一の手によって作られた発明品第一号カラクリロボット。
精神年齢は幼稚園児並みで、わがままでおっちょこちょい。
スネたり、意地悪することもある。ひがみやすく、仲間外れを嫌う。
これ全部wikipediaに載っていた事実です。

今季、横浜F・マリノスから“脱・トリコロール宣言”をし、完全移籍で東京ヴェルディに加入した那須大亮選手


つまり那須大亮選手のこと。
那須選手について日記や会話で触れる時はきちんとこの正式名称を。

こんばんぬつわ

夜の挨拶といえばコレ。