miteifc @ ウィキ

た行


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第一三共

湘南ベルマーレのスポンサー。
アウェーゴール裏に大きな会社の幕を掲出し
これが邪魔だと毎回ヴェルディサポーター約1名からクレームがつく。
この事にブログで遺憾の意を示した所、湘南スレに晒され
ベルマークさんから猛烈な抗議がいくつもついた。
これにより実は全く関係のないスンツが叩かれる事になってしまった。

闘え大野

2007年真夏の福岡で、負けてる状態ながらチンタラと歩いて
交代をしていたキャプテンの大野に対してサポーターが激怒。
翌週の愛媛戦で試合前にこのコールが行われた。
しかしこの試合も引き分けに終わり、一部サポーターが
試合後の選手バスに向かって再びこのコールを浴びせた。

たたみおりたたみ

2008年、アウェー名古屋戦に向かうスンツカーにてスンツさんが発言。
雨が降ってもたたみおりたたみがあるから大丈夫との事だったが
肝心のたたみおりたたみを伊勢観光の際に失くしてしまい
試合後に降った雨をスンツさんはしのげなかった。

現地に行けないサポーターが現地組に送るものの定番。
緑魂とも。
現地で何か魂っぽいものが漂ってるなーって感じたら受け取って下さい。

「だめなんじゃない」

うつ病を患い奇行が続いていた某氏の事を聞かれて
友達であったはずの専属の方が冷静にこう言い放ったらしい。

ちゃかちゃか

USお馴染みのモジャことチン毛が味スタでフルボッコされた
腹いせに、試合後の飛田給駅で何やら煽ってきたのだが
滑舌が悪くちゃかちゃかと言ってるようにしか聞こえなかった。

チャット

スンツさんはいっつも携帯を片手に何をやってるのかと聞かれると
答えはこのチャットです。
ノセに誘われたことをきっかけに始め、今では毎日顔を出している模様。
全盛期は参加者全員で徹夜してチャット、ということもあったらしいが
最近は参加者も落ち着き、皆日付が変わる頃には寝てしまっているらしい。

チャラ内

未定FCのチャラ男のことを指す。
2008年の10月、サテリの山形遠征の際に急に髪を明るく染めて
チャラ男化して現れ、周囲の話題となった。
1ヶ月前と比較すると変貌が凄くて面白い。
しかしかわいこちゃん発言や網タイツ発言など、中身はおっさんの疑い。

ヂャンボ

(^人^) (^人^) (^人^)
ゴール裏でトップ3くらいに入る不要人物。コスプレが得意。

「調布で倒れました」

2007年愛媛バスツアーの際に遅刻した水無月元GMの一言。
あと5分で着きますとの連絡があったのだが
5分経っても全く来ず、最終的に調布で倒れてると
何だか疑わしき連絡が入り、一同激怒の中遅れて出発となった。

つたないコールリーダー

2007年、誤審での敗戦となり悔しい思いをした
タカマド広島戦@ひたちなかで試合を終えた後、
当日コールリーダーを務めたしーな氏が挨拶の時に言った一言。
何故だかブームとなった。

ツーフェイス

ゴール裏でトップ5くらいに入る不要人物。野次男、マリオとも。
代表では謎の団体に入ってるらしくブヒブヒ歌詞カードを配ったりしてる。
惨敗を喫した天皇杯HondaFC戦でしーな氏と揉めたが
昇格を決めた際には握手を交わして一時的に和解した。

ディエゴやせろ

2007年の序盤戦で、ゴール裏に上がったディエゴに対するゲーフラ。
当時のディエゴはピザっていて使えないという評価を受けていたが
今のディエゴは神であり、DQNの方が使えないという評価を受けている。

庭園

京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場の
アウェー側入口付近にある、和風の日本庭園のこと。
小さな滝があり、この庭園をスンツさんは非常に気に入っている。
この庭園があるからこそ、スンツさんはこのスタジアムが好きらしい。

DJスンツ

2007年の最終戦、長居の地で披露されたスンツさんの持ちネタの一つ。
2008年の9月、サンバイザーとヘッドフォンというアイテムを得て
見事な完成系が披露されることとなった。DJとしての力量は不明。
http://ameblo.jp/miteifc/entry-10145205895.html

TVK

テレビ神奈川。
キクマリファイフロでお馴染みだが、昇格を決めそうな際に
何故だかヴェルディの千羽鶴企画にノコノコと取材に訪れてきた。
インタビューをするとの事でスンツがやる気満々で取材を受けたものの
結局OAでは中嶋ユウキ氏のインタビューが使われすんつverはカット。
以降未定FCはTVKを支持していない。

徹底した勝利への執着

身をもって教えてくれたのは部長。
2008年のアウェー磐田戦でこの執着が発動されたが
当のスンツさんは和田のゴールで1対1になってからは
もう引き分けでいいと、勝利への執着を完全に失ってしまった。

鉄塔

電柱なんて言わせません。男船越は鉄塔です。
日本一の鉄塔ヘッドに期待大。

テニミュ

スンツさんが大好きなテニプリのミュージカル。
スンツさんはしばしばこのテニミュに出てくる名台詞や名曲を
普通の会話の中に織り交ぜてくるので
何だか話が噛み合わなかったらテニミュの話だと察しないといけない。
奴隷人生や白菜などスンツ発信で未定内にもテニミュブームが起きた。

デリケート

スンツさんのお尻はとってもデリケートなので
アウェーのスタジアムではトイレの設備の良さに非常にこだわる。
ウォシュレットがついていないと駄目らしい。

デルリスタ

伝説の最強チーム
3番煎じのブログを作成し立ち向かったが全く歯が立たない
あのひとたちは神です
そしてあしんです
尊敬しています

DQNのたか○し

ゴール裏でトップ10くらいに入る不要人物。
まさにドキュン。

「どちら様ですか?」

2007年のターニングポイントとなった4月の鳥栖戦。
良い所無く6連敗目を喫し、サポーターは絶望感に支配されていた。
試合後、スタジアムの外でスンツさんも涙を浮かべていたのだが
既にユニフォームを着替え、普通の西澤君になっていたため
某サポーターからこの言葉を掛けられる事となってしまった。
スンツさんはこの話を振られることをあんま好んでいない。

トピ立て

糞なことでお馴染みのヴェルディコミュニティで
一時期スンツさんが試合のトピを立てるブームが訪れ
コミュニティ内でもトピを立てたスンツさんに賞賛の声が相次いだ。
今ではそのブームも落ち着き、いつもの面々がトピを立てて戯れている。

奴隷人生

奴隷人生を考えさせる~♪
強さゆえの日々シーサー~♪
その頭皮の輝きに~人は長崎を忘れる~♪