第3回MMD杯 > 実況駄文


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2009年08月21日 21:15現在

本選マイリスト投票、先ほど締切ました。運営は只今から集計作業、閉会式準備へと移行します。
動画参加の方、視聴参加の方、本当にお疲れ様でした!
数多くの参加が得られ、盛況のまま幕を閉じれそうです。
閉会式まで少し時間は空きますが、今しばらくお待ち下さい。
選考委員の方々からも連絡が届きつつあります。
こちらの結果も楽しみですね!
また、閉会式にてちょっとしたサプライズをいくつか用意しています。お見逃しなくですよ!

ひとまず実況も今回をもって一旦終了とさせて頂きます。
開始前から始めたこの実況もやたら長くなってしまいました。
またちょこっとした情報を載せるかもしれませんが…w


2009年08月21日 00:30現在

少し時間が空いてしまって申し訳ありません。ちょとバタバタしてましたです。
とうとう本選マイリスト投票締切も迫ってまいりました。本日の21時を持って締切り、集計作業へと移行します。
結果は24日の夜には見れるよう、努力いたしております。
運営の都合により、時間帯がズレる可能性もありますが予めご了承下さい。
(動画アップに問題ありそうで24日中に間に合わなさそうであれば、改めてご連絡いたします)


2009年08月19日 06:00現在

実況駄文をご覧になるコアなMMD杯ファンの方、おはようございます。
いつのまにやら蝉の声も聞こえなくなり、夏の終わりが徐々に近づいている事を知らされますね。
代わりに選挙カーが騒ぎ始めておりますので、徹夜や夜勤の方にしてみれば少々厄介ではあります。

さて、今までは上位陣の話ばかりでしたが、今回は他の部分にも注目してみましょう。
ehehe.jpでのMMD杯ランキングページを見ると上位陣は一部を除いて変動は見られなくなっていますが、中段あたりから下部に掛けては激しく変動しています。
特に65位以降はかなり動きが活発です。
この辺り、実は面白い動画がかなりあるんですよね。個性あるれるものばかりです。
またシンプルな表現であっても「え?これどうやってやってるの?」と思うような技術を使った動画も多いです。
MMDを使われてない方には直接関係無いかもしれませんが、MMDユーザーの視点で見ると着眼点が少し変わり、学ぶ点も多い動画が沢山あります。
もしここを読んでいてMMDを触った事が無ければ、小一時間ほどで結構です。MMDをダウンロードして触ってみて下さい。
きっとMMD動画の楽しさがもっと増える筈です。
モデルやアクセサリを加工して使ったりまたは最初から作ったり。背景なども工夫して揃えてみたり…。特に背景などはかなり悩んだりしますね。
また合成やカメラワークなども一瞬で見逃してしまうような部分でハッとさせらる演出があったりと。

MMDに限らずですが、動画を作るのは苦労します。ですが苦労以上に楽しみも多いです。
ニコニコ動画ではその楽しさを共有も出来たりします。
MMD杯はマイリストポイントを競うイベントでもありますが、それを重視はしておりません。動画参加者の発想や工夫などを楽しむ大会であります。
「俺的に1位」や「俺なら○○賞を付けるね!」など皆さんも閉会に向けて考えながらご覧になってみて下さい。
俺的閉会式動画も(出来れば当方の閉会式動画公開後にお願いしたいところです)歓迎しますソ!

そろそろ皆さんも全ての動画(とまでいかなくとも)多くの動画をご覧になったかと思います。
ここで今一度、ランキングに関係無く、視点をちょっと変えてみて参加動画をご覧になってみて下さい。
新しい発見があるかもしれません。


2009年08月18日 20:30現在

さて、投稿期間終了から丸一日経とうとしています。
まだマイリスト投票期間締め切りまでは時間があるので、ゆっくり参加動画をお楽しみ下さい。

ランキングの方ではやや落ち着きが出てきましたね。
流石に勢いこそは落ちてきたものの、いまだにMMD杯の参加動画が毎時とデイリーの方には載っています。
上位集団は昇り続けてはいるものの、そこから関連動画やマイリストなどを経由して参加動画にも視聴が流れ込んでいる模様です。

前回まではこの段階で優勝から敢闘賞までの作品がほぼ確定状態でしたが、今回はまだ分かりません。
トップを独走する「8頭身」ではありますが、2位の「メガラバ」が追い上げてきています。
それ以降は隣接したランクと僅差の動画も多々あり、ランクが激しく変動しています。
昼間の変動は落ち着いているものの、夜間になると視聴層が増えるので変動が激しくなります。
これは投票締め切りまでどう出るか分かりませんね。

再生数も桁違いに増えています。
現段階で殿堂入り(10万再生)を果たしている動画は5作品。さらに殿堂手前の作品も見受けられます。
また、コメントとマイリストの関係も面白く、多くの動画が「コメント<マイリスト」となっており、数多く支援されているのが分かります。
ネタ的要素があるものは「コメント>マイリスト」とはなっていますが…w

総合再生時間の正確な数字は 6時間57分43秒 となりました。
ご視聴は計画的にね!


2009年08月17日 21:30現在

本選動画投稿期間終了です。参加者の皆さんお疲れ様でした!
ここまでの作品が集まるとは予想だにしませんでした…。
過去最大の盛り上がりを見せましたね。
けど、イベントはこれで終わりではありません。まだマイリスト投票、そして閉会式があります!
引き続きお楽しみ下さい!

ちなみに合計時間は6.5時間近くになりますw


2009年08月17日 18:15現在

前回も参加数に圧倒されてしまいましたが、今回は更に…。
実況更新が少ないのはその現れです(言い訳)

さて、投稿締め切りまで残す所3時間切りました。
現時点で確認されているのは119作品。
16日深夜から今に掛けて参加した作品もニコニコ公式ランキングに掲載されるなど、上位争いさえも激しくなっています。
既に殿堂入りを果たした作品も複数。
また、ポイントは低くても内容が濃い面白い作品も沢山出てきています。
119作品合計で6.2時間!
もちろん、過去最長です。

MMDの世界は本当に広がりました。
ツールの使いやすさは勿論、サードパーティーツールやモデル・アクセサリの充実、ノウハウの共有や情報交換など。
さらに非MMDユーザーとの連携や協力、メディアへの進出など…。
MikuMikuDanceの名の通り、もうすぐ誕生日を迎える初音ミクがベースにはなっていますが、そこから派生した世界は拡大の一途を辿っています。
今回のこれが限界点なのか?それともまだ先があるのか…。
未来は夜のハイウェイ。
デデンデンデデン!


2009年08月17日 00:15現在

いよいよ最終日となりました。残す所21時間!
報告が遅くなりましたが、遂に第2回開催を超えて今回は100作品参加を到達しました!
これも参加者の皆さん、動画を見てくださる方々が盛り上げて下さった成果の一つでしょう。
本当に有難うございます。

動画投稿はラストスパートとなりますが、マイリスト投票は今週待つまで続きます。
全部の動画をマイリストしてもよし、厳選してマイリストしてもよし。
マイリストだけでなくコメントでも応援も、作者の方が喜ぶと思うので引き続き動画をお楽しみ下さい。


2009年08月16日 15:30現在

とうとう本選投稿期間の折り返し地点となりました。
現時点での参加数は90作品。遂に予選参加数を超えました。
しかしまだ、予選参加組の中でも本選参加されてない作品は多くあります。
リタイヤか、はたまた参戦か…。

ニコニコ公式デイリーランキング、そして毎時ランキングともキープというか増加傾向ですね。
最大で30作品が100位以内に入ったとか…。
デイリーだけでも1-2-3と表彰台独占状態です。

ポイントの差は激しくなっておりますが、ひっくりかえる可能性が皆無ではありません。
現在1位の作品は、前回の優勝作品「ゲキド・オブ・ハツネ」よりも早く、最短での殿堂入りを果たした模様ですが、これを超える可能性がまだあるという事です。
何せ、マイリスト投票期間はあと6日間ありますからね!

ポイントで上位を獲得すれば入賞となりますが、テーマ別賞や特別賞、選考委員賞などはどれが選ばれるか分かりません。
それにマイリストポイントも確かに嬉しいですが、応援コメントなども作者には嬉しいものかと思います。
是非とも応援してあげてください!


2009年08月15日 21:30現在

さて、少しブランクが空きましたが、何もしてなかった訳じゃありません。
ちまちまと新着チェックしつつ、次の動画の準備などをしております。

さて現時点での確認は75作品。多いですね~。帰省組みは地獄を見る事になりそうですw
毎時ランキングは相変わらず席捲していますが、それだけではありません。

はい、日刊VOCALOIDランキングでもかなり食い込んでますね。
「MMD」「MikuMikuDance」タグを拾ってなくての結果です。

現時点で開始から24時間経過した訳ですね。それでいてこの数字。
勿論、全てにおいて過去最高記録となっています。

新着も増え続けておりますので、引き続きお楽しみ下さい!


2009年08月15日 13:30現在

さて、本選2日目となりました。私のところはあいにくの曇り模様です。
とはいえ、実際のレースやイベントと違い、オンラインでは天候に左右されない所がいいですね。

現時点での確認では67作品。もうすぐ第1回目開催時の参加数を超えますね。
24時間経たずしてこれだけの作品が出たというのは、ユーザーの増加や認知、そして楽しんでる人が増えたんだなと実感しております。
嬉しい限りです。
作り手もそうでしょうが、見る人にとっては嬉しい悲鳴ではないでしょうかw

ニコニコ公式ランキングはカオスです。
デイリーにも食い込んでいますし、毎時も大変な事になっています。
何せ数字の上がり具合が半端無いですからね。
上位陣がリードしてしまっていますが、そこから他動画へも流れていますので、MMD杯全体も盛り上がっています。

また、杯とは別にMMD動画の新作も上がってきてますね。「MikuMikuDance」タグでの検索もお薦め致します。

ネットを見回るとまだ制作中の方も見かけます。
上位陣や数字などに目を奪われがちになりますが、お祭りは参加してこそ華。
「こんなんでいいのかな…」というのもちらほら聞きますが、出来上がったら「どっせい!」とアップしちゃいましょう。
入賞作品や運営だけがやってる祭りではなく、参加者全員のお祭りですよ!


2009年08月15日 04:40現在

現時点で確認は61作品。開始9時間経たずにこの数字です。
ちなみに8/14は、MMDタグ動画の単日アップロード数が新記録となったそうです。

毎時ランキングはMMD動画で荒らされている状態w
現時点で1~3位で独占、10位以内に7作品、100位以内に30作品となりました。
本選開始動画は圏外w お役目御免ですw

さて、まもなく仮眠を取るかもしれません。
マイリストへの登録速度は落ちます。
ehehe.jpさんの特別サイトは3時間毎に自動更新しておりますので、そちらもご利用下さい。
(TOPページにリンクがあります)


2009年08月15日 02:40現在

投稿はやや落ち着いてきたものの、まだ新着が無くなった訳ではありません。
現在57作品を確認。

毎時ランキングの方は参加動画で1-2フィニッシュ。
TOP10で6本、100位までで24作品もランクイン。ほぼ1/4を占めてしまいました。
運営の本選開始動画は77位。優勝なんて程遠い位置ですw

さて、今回は、というか今回もMMDの持つポテンシャルというか、厳密に言えばMMDユーザーのポテンシャルの高さが目立っていますね。
ある方がIRCでおっしゃられましたが、それぞれ自分の得意とする部分を強く出した動画作りをしていますね。
それだけに「個性」を前面に出すことが出来て、多くの視聴者を魅了しているのかもしれません。

しかしまぁ、開始6時間未満でこんだけ出るとは…
明日以降どうなるかまったく未知となりました。


2009年08月15日 00:30現在

アンチの発生に怯えながら日をまたいだかんなです。
とうとう参加動画が毎時1位を獲得した模様。更に上位10位以内のは4作品も。
100位以内では開始動画含めですが20作品。
ここから各参加動画へ視聴が流れ込んでいくと思うので、全体的に伸びそうな勢いです。

新着も続々登場。21~22時台の一気開放は終わりましたが、現時点でもぽつぽつと新着が上がって来ています。
見つけ次第公式マイリストには登録していますので、巡ってみて下さい。


2009年08月14日 23:30現在

神よ…こんなどんちゃん騒ぎして…御赦しを…。
という訳で毎回言ってますが、予想以上の盛り上がりに驚いております。

確認済みは48作品。
そして毎時ランキングには既に15作品もラインアップされるという状況。
2位 4位 11位 15位 17位 34位 37位 38位 42位 60位 68位 69位 70位 82位 95位
と…
まぁ何ということでしょう。

既にアップされている参加作品の動画尺ですが、現時点での実時間より多いという何ともはやな状況。
つまり、今の段階ではリアルタイムも追えている人は皆無という状況ですねw


2009年08月14日 22:30現在

とうとう本選が開始されました。
現在怒涛のごとくにアップされている新着を運営総員体勢でチェック中です。
現時点で確認されている動画は33動画。そして開始1時間にしてマイリス100を超えている作品も見受けられます。
テーマ別ではバランスよく分かれており、もしかしたら今回は上位を狙おうとしている作者の方も多いのかもしれません。
参加者の方は、共通タイトル・タグロック・予選動画へのリンク他、レギュレーションを再確認して投稿ミスを防いで下さい。
視聴参加の方は、是非とも面白いと思った動画にマイリスをし、動画コメなどで盛り上げて下さい。またブログや掲示板、SNSなどでも動画を紹介して盛り上げてみて下さい!

さぁ、盛り上がってきてますよー!!


2009年08月13日 21:00現在

いよいよ本選開始まで24時間を切りました!
泣いても笑っても明日からの開催となります。
既にアップを終了されている方も、ギリギリまで動作制作される方も、もうwktkしてる見る方も、あと少しです!

で、本選開始直前ですが開催記念生放送を致します。
http://live.nicovideo.jp/watch/lv2882530
30分枠の短いものではありますが、こちらも併せてお楽しみ頂ければと思います。

では、明日お会いしましょう!


2009年08月07日 00:00現在

ついに本選まで一週間を切りました。
来週には様々な作品が見られるかと思うとwktkせざるえないですね!
運営も、本選開始に向けて地味に活動しておりますw

そんな中、

カッコイイ宣伝動画まで上がってきていました!
ありがとうございます!


2009年08月01日 22:00現在

さて、いよいよ本選当月となりました。残す所2週間切ってます。
予選からの期待度が高いのもあり、本選がかなり楽しみになっていますね。

さて、先日(7月31日)の生放送でもやりましたが、改めて数値で見るシリーズをお届けします。
まずはこちら。
MMDCup3_UploadTime.png
今回の予選動画投稿時間別グラフですね。
ご覧の通り、開始前投稿が10作品。開始直後がピークとなっています。
参加者の半数近くが動画制作を終え、初日にアップロードしきっている感じですね。
あとは出来上がり次第、アップロードしていったという感じでしょうか。
予選は準備期間もあるので開始直後が一番のピークにはなりますが、予選から本選までは2週間と少ししかありません。
なので本選は開始直後がピークとなるかどうかはまだ分かりません。
レースではないものの、完成版のアップとなるとぎりぎりまで煮詰めたい人もいらっしゃるかもしれませんので、動画投稿期間中はなかなか目が離せない感じになるかもしれません。

次のグラフは第2回開催時のテーマ別投稿数と動画尺の関係です。
前回はテーマ2の「プロモーション」に集中しましたので偏りはありますが、短い尺の動画は少なく、20秒後半に集中している感じですね。
続いて今回のグラフ。
今回はテーマ別でのバランスはだいぶ良くなりましたが、やはり動画尺は20秒より多い方へと偏っています。
つまり制限尺内でめい一杯見せようという意図がある動画が殆どだという事でしょうか。

本選動画の制限は5分。
5分丸々使う動画は多くないかもしれませんが、大体2分前後の動画が多いのではと予想しています。
仮に100本参加したとして、単純に200分。
3.3時間ですね。
同じく100本参加したとして、5分の動画ばかりになったら…
500分。8.3時間w
見るのも大変な時間になるでしょうけど、現実としてこの時間が必要かはまだわかりません。
ですが、マイリスト投票自体は1週間ありますので、こまめに見ていけば締め切りまでは全部見れるかと思います、多分w

前回の予選参加数68作品に対して、本選が99作品。1.45倍。
86作品の1.45倍で計算すると、約125作品。
1作品2.5分とすると、312分。5.2時間ですね。
長い映画2本分です。
とはいえ、1本の作品ではなくバラエティ富んだ作品群ですので飽きる事は無いでしょう。
ちなみに運営メンバーは強制的に全閲覧となりますw


2009年07月31日 02:00現在

さて、予選マイリスト投票期間もいよいよ最終日となりました。
本日の21時丁度にて投票を締め切ります。
ラストスパートですね。
これが終わると、いよいよ8月14日21時から開始される本選となります。

現在、天井到達作品は42作品。ほぼ半数ですね。
一部の参加者の方が、にゃっぽんなどで「天井到達キャンペーン」などを日記などで行っており、到達作品は増えるかもしれません。

現時点での参加動画合計再生数は272,314再生。
コメントは4,172
マイリストは11,104
合計数としてもマイリスト率は尋常じゃありませんw
かなり多くの方が動画を支援して下さっている模様です。
動画参加者の方はこれをモチベーションとして、是非とも本選でも楽しい動画で参加して欲しいと思っています。


2009年07月29日 18:30現在


やっとこさ出来上がりました。
ご覧の通り、尋常じゃない数がエントリーされましたねw

さて現在の所、天井到達作品が38作品。半数近くが天井到達した感じになりますね。
天井まであと一歩の作品も多くあります。
今回天井設定を100に戻したのは、前回を踏まえて200だと差が大きくなりすぎたという感があったからです。
上位陣のリードを抑えつつ、後から投稿した作品も追いつける数、となるとやはり100辺りが丁度いいのかもしれません。

予選マイリスト投票は7月31日21時までです!

マイリスト投票を終えた人も、引き続きコメントなどで応援してみてください。

そして気になる本選もあと2週間と少し。
帰省組には申し訳ないと思いつつもお盆の最中が本選となります。
もちろん、本選も事前アップロードは可能です(非公開状態で)
予選に間に合わなかった人も、本選には是非とも参加して下さい。

さぁ、本選はどうなることやら…w


2009年07月28日 01:30現在

少し時間が経ってしまいましたが、無事予選動画参加受付も終了しました。
現在は予選マイリスト投票期間となっています。
参加した作品数は86作品で確定。過去最高ですね!
今回は時期的な問題やら実質的な制作期間(テーマ発表から予選開始までの期間)の縮小などがありましたから、予選参加は少ないだろうと見積もっていたのですが、見事に裏切られました。
どうやら予想が甘かったようです。
ひとまず、参加者の方はお疲れ様でした!
引き続き本選動画の制作などありますでしょうが、頑張って下さい。

現在、予選参加動画紹介を編集中ですが、数が数だけに発表は遅れそうです。
流石に今回はジェパンニできないので、明日になる可能性もありますのでゆっくりお待ち下さい。


2009年07月27日 08:30現在

いよいよ予選の最終日です。
投稿期間は本日の21時までとなっています。
21時を過ぎると失格になりますので、動画参加者の方はご注意下さい。
マイリスト投票は引き続き行えます。是非とも楽しいと思った動画の応援をして下さい!

現時点で確認されている予選参加作品数は、78作品!
第2回目の予選をはるかに超えてしまいました。
もうびっくりですよ…。
これで作品が出尽くしたのか、はたまた駆け込み組みの投稿がまだあるか…。
予選参加数より本選参加数が上回る事が予想されますので、本選はもっと凄い事になりそうです。
運営涙目w


2009年07月25日 23:30現在

さて、仕事の合間にでもMMD杯動画をちぇきしてしまう私マーメ…祭り好き。
大阪では天神祭がありましたが、人を見るより動画見たいというのもあったりw

さて、昼間のマイリス登録は事情により遅れがちなのでWikiなどをご活用ください。

現在、参加動画数は58(+1)作品、うち天井到達動画は、11作品となっています。
予選開始一日目にして驚異的な数字を叩き出していますね。
第2回開催をも凌駕しそうです。
天井到達後は予選参加ポイントとはなりませんが、引き続きコメントやマイリスなどで応援してみましょう。
コメで盛り上がってる動画は、やはり面白いですしね!
もちろん、未到達の動画も楽しい作品が多くあるので、応援のほどよろしくおねがいします!


2009年07月25日 08:30現在

MMD杯運営の朝は早い…
という事で、寝起き一発目にはマイリス登録やWiki更新の仕事から始まる訳ですw

現時点で44作品(+1ありますがタグ不備の為、マイリスは一時登録、Wikiには載せずの対応)が上がっています。
朝から声出して笑ったり、「すげぇ」といったり、近所迷惑この上ない状態です。
みなさんもカーテンや窓の開閉状態には気をつけましょう。

今日はまったり進行となるか…帰ってきたら動画が増えてるか…
それもまた楽しみです。


2009年07月25日 00:47現在

参加作品「【第3回MMD杯予選】レンダース ~失われたパンツ~」
がマイリス100を超え、今回の初天井到着作品となりました。
おめでとうございます!


2009年07月25日 00:30現在

開始から3時間経過。第一日目は終了です。
既にこの時点で33作品が確認されています。
その内、2作品がニコニコの毎時ランキングに入っています。

正直な所、動画投稿期間で30作品上がればいい方かなぁ、まったり進行かなぁと思っていたらそうでもなかったですw
スタートダッシュはやや緩やかではあるものの、数としては結構な勢いで上がってますね。

予選投稿期間はまだ69時間近くありますので、焦らずに、です。


2009年07月24日 21:50現在

予選開始からはや45分以上が経過。
既に13作品が現在確認されております。
いやぁ今回はどれも力作ばかり。
予選でこれですから本選はどうなることやら…。
まだアップする時間はありますから、まだの方は焦らずに作品を作って下さいね。
予選が駄目でも本選からの参加もオッケーですよ!

さて、この時間はやはりニコニコは重いですね。
こんな状態の方もいらっしゃると思いますが、めげずに頑張って下さいw

(画像提供:マシシP)

2009年07月24日 20:40現在

残すところあと15分で予選開始となります。

さて、どんな参加動画が出てくるやら…
MMD杯運営はスタートダッシュの猛攻に耐えられるかどうか…w
手が空き次第、ここも順次更新していきます!


2009年07月23日 23:30現在

さて、いよいよ予選開始前日。しかも開始まで24時間を切りました。
前回の第2回開催からはや半年。
その間にも新モデル、新技術、もちろんMMD本体もバージョンアップを続けてきました。
機能が多くなった分、やや複雑化はしていますが基礎部分は変わっていません。
相変わらず軽く、相変わらずシンプルインターフェースな3DCGソフトですw
物理演算などの新技術で行くか、はたまたVer3世代から変わらないベーシックな機能で表現力で勝負するか。
今回は予選なのであくまでも動画の一部の紹介。
もしかしたら本選でおお化けする可能性も秘められた動画が出てくるかも…?

既に投稿している方もいらっしゃるようですが、公開は明日21時から!
レギュレーションにあるタグロック登録などお忘れなきよう!
さまざまなコミュニケーションツールなどを利用して宣伝して、多くの人に楽しんでもらいましょう。
このwikiや運営動画、運営マイリストなどのリンクも大歓迎です。

さぁ、明日は祭りの一発目だよ!

2009年07月20日 23:30現在

さて、予選開始まであと4日となりました。
本選ほどではないかもしれませんが、いよいよお祭りが始まります。
予選には間に合わず、本選直行組みの人も楽しんで頂ければと思います。

さて、ルールではありませんが、推奨事項などを書いておきます。

  • コメント推奨
出来るだけ、見た動画にはコメントを残していってあげてください。
視聴数やマイリストも嬉しいですが、やはり目に見えてモチベーションが上がるのはコメントですね。
是非とも参加者を応援してあげてください。

  • Wikiへの誘導の明記
残念ながらマイリストの方は一個人のマイリストとなり24時間張り付いてマイリストを更新するのは難しいです。
ですがWikiの方であれば複数人運営のメリットして、一人よりも情報更新タイミングが多くなります。
Wikiへの誘導ないし、予選開始動画へのリンクなどで動画の輪を皆さんで構築していきましょう。
予選のマイリストは
http://www.nicovideo.jp/mylist/13646189
こちらとなります。

  • 自貼り推奨
2ちゃんねるMikuMikuDanceスレ、MMD杯大百科、ニコニコミュ「MikuMikuDance」コミュなどの掲示板を活用して、出来るだけ自貼りする事を推奨します。
タグ検索では反映が遅い為、こういった掲示板などに自貼りすることにより初動が大きく変わることがあります。
また運営サイドでも迅速に捕捉する事が出来て、マイリスやWikiの更新も早くなります。
恥ずかしがらず、堂々と自貼りしてみてはどうでしょう。

  • 初心者歓迎!
MMD杯はスキルやMMD使用歴に関係なく参加できるお祭りイベントです。MMDユーザーの増加や認知度の広まりで多くの方が楽しんでいるイベントだと思いますので、この機会にMMD動画を作ってみてもらうというチャンスでもあります。
参加することで一緒にお祭りを楽しむ事が出来ますよ!

とまぁ色々ありますが、要は皆で楽しもうじゃないか、というものです。
またSNSやBlogなどでの紹介も大歓迎です。

さて、どんな動画が出てくるやら…wktkですね!


2009年07月19日 03:30現在

前回に続き、数字で見てみようシリーズをお届けします。

■日進月歩なMMD動画の動きを統計してみようシリーズ
(データ提供:pickupランキング/ehehe.jp様)

さて前回はMMD杯に的を絞って数値化してみましたが、今回はMMD動画全般に対しての数字をまとめて、そこからの視点でMMD杯を見てみる事にしましょう。

MMDGraph02.png
まず図1。
これは1日あたりの投稿数と「MikuMikuDance」タグ登録動画の合計数グラフです。
2009年7月15日時点で削除ないし非公開されている動画は含みません。
まず注目したいのは、MMDが発表された直後。
MMD発表当日は3動画。つまり、樋口(M)の説明動画2つと、ジェパンニ動画1つです。
その翌日である2008年2月25日、なんと14動画、更にその翌日26日には43動画!
この2008年2月26日の単日投稿数43は現在でも最高数の記録となっています。
それだけMMDのインパクトがあったという事ですね。

その後は定期的に小さなピークがあり週末辺りに集中しつつ定期的に動画が上がっています。
現時点でまったく投稿されてない日はありません。

そして次のピークは2008年7月と8月。これは第1回MMD杯の予選・本選ですね。
その前後を見ても動画投稿のペースは目に見えるように落ち込んだという事はありません。
祭りに関係なく、動画は日々投稿されているのが分かります。

暫く間があいて、次のピークは2009年2月。これも第2回MMD杯の予選・本選です。
残念ながら、2008年2月26日のインパクトは越えられていませんw

そして次のピークが2つ。2009年5月と6月。
これは紙芝居選手権、そしてけいおんの影響があります。

少し時期は戻りますが、今年入ってからの小ピークの値が増えて行ってるのに気付きます。
2008年と2009年の同時期での投稿数が断然上がってますね。
投稿数の増加はユーザーの増加と見ても間違いないでしょう。

そして図の2。
これはデータを曜日別でまとめたものです(MMD発表後~2009年7月現在まで)。
祝日配慮はなされてないのである程度均した状態になってますが、やはり週末に集中しますね。

図の3は、月別の単日投稿数平均です。
2008年2月だけ、6日間ほどの数値となっていますので、ここだけ異常値にはなっていますw
そして今年に入ってから平均値も跳ね上がっています。

そして図の4。
これはやや視点は変わりますが、月単位の再生数・コメント数・マイリスト数、それの合計・平均値などをまとめたものです。
まず再生数で見ると、3月の数値が跳ね上がっています。これはINTERNET Watch(2008/02/29)、ITmedia(2008/03/10)で記事になり、メディア露出があった影響もあるかと思います。
その後、変動はありつつも月平均は右肩上がり、MMD杯などのイベントがあると再生平均値は跳ね上がります。
MMDユーザーも増えつつ、認知度の広がりと視聴層の増加も見られますね。

それに並びコメント数も似たような増減数となっています。
2008年3月のコメント数を引っ張り上げている動画は
動画ナンバー 動画名 再生数 コメント数 マイリスト
sm2650054 スカートひらり【MikuMikuDance】課題曲【ウッーウッーウマウマ(゜∀゜)】 37,558 191,684 288
sm2601754 【MikuMikuDance】男女を踊らせてみた【Full.Ver】 345,453 6,704 11,477
sm2798862 C.V.01初音ミクはジオン軍総帥なのか?~最終機畜歌姫ボーカロイド・M 89,320 6,681 1,815
sm2509277 【MikuMikuDance】ウマウマを踊らせてみた【修正版】 84,961 6,169 1,376
sm2844313 【MikuMikuDance】あの男の魂をミクに吹き込んでみた【完全版】 240,841 5,980 6,992
sm2514337 3D初音ミク・アクション集 100,957 4,611 967
辺りの様子です。
この時期はニコニコの機能としてユーザーフィルタの実装、コメントの置換機能が出てきた頃かと記憶していますので、そういった遊び要素も含まれた数字になっています。

そしてマイリスト数。
これもやはりイベントがある月などは多くなっていますね。
データは2009年7月現在のものなので、現時点でのマイリス数となります。なので増減があった結果、イベントが終わった後でもまだこれだけのマイリス登録者が居るという事になります。
古い動画でもマイリスに残っているというのは嬉しい事実でありますね。


こうして数値で見るだけでもMMDユーザーの動画、視聴層の増加が見た感じでも分かるかと思います。
もちろんこれはニコニコ動画だけの話なので、zoomeやYouTubeなどを含めたら更に広がっていることでしょう。
ですがこれはあくまでも集計・平均化したデータですのでやはり動画によってばらつきはあります。
それはMMDに限らず全ジャンル全動画に言える事ですね。

当たり前ではありますが、MMD杯をはじめとしたイベントをやると多くの方が見られたりします。
かといって動画数は確かにイベント時にはピークになりますが、前後で動画が減るという事もありません。
更にタグ・マイリスなどを辿って、イベント参加動画や投稿者の過去作品へ連鎖するという流れもあります。
再生数・コメント数・マイリスト数はそうやって連鎖して平均値が上がっていくのでしょう。


という感じで数字をまとめてみました。
ですがあくまでも見た目で分かりやすくしたもので、数値そのものに重要な意味はありません。
一番大事なのでやはり「楽しむ事」だと思います。
過去事例として、多くの人が見られる事自体は実績としてあるので、この機会を利用して動画をアピールしてみてはいかがでしょうか、というお誘いみたいなものですw

イベントだけでなく日々上げられている動画も楽しみにしている方もいらっしゃるという事でもありますね。
なので気楽にニコニコできる動画作りと視聴を楽しんで貰えればと。
MMD杯をはじめ、イベントはキッカケに過ぎないと思っています。


2009年07月06日 00:30現在

さて、まだ始まっていませんので正式には実況ではありませんが、予選準備を兼ねての更新です。

運営作業の方は一区切り付き、予選開始までややまったりした進行になります。
そこで過去のデータを引っ張り出してみて、数値から読むMMD杯の傾向などを分析してみました。

まずは作品時間を軸にして見てみました。
作品尺に対する再生数はやや偏り傾向がありますが、これも内容次第なので鵜呑みには出来ません。
とはいえ、「短くて内容が濃いもの」「しっかり長く魅せられるもの」という感じに分かれているのではないかと推測します。
特に3分より長い作品については平均再生数が上がっています。
視聴動向としては完結した作品が望まれているのかもしれません。

とはいえ、なかなかMMDで1分以上の作品を作ろうとなると労力が必要なので難しい所ですね。

  • 本選作品投稿時間分布
これはリアル都合などもあるでしょし一概にはいえませんが、やはり昼間は少ないですね。
視聴層の多そうな夜時間(ゴールデン~プライム)にアップされる傾向が強いです。
また、エンコや修正などの問題でしょうか、深夜にアップして取りあえず間に合わせる事を優先して開放される事を望む方もいらっしゃるようですw

  • 第2回MMD杯参加作品 予選参加組/本選参加組 傾向比較
予選参加作品60に対し、本選のみが39作品。
基本的には予選からMMD杯の参加を望んでいる人が多いですね。
予選はマイリスポイントが付加されますが、それよりも予め視聴者の反応を前もって知る事が出来る、また期待度が感覚的に測れるという部分でメリットがありますね。
今回の第3回目では予選ポイント上限を減らしましたが、傾向的には変わらないと考えています。
天井張り付きが多くなるかもしれませんが、本選参加組との差を大きく開いても余り意味はないと考えますし、場合によってはリスクにもなりそうです。
一番は、予選参加してポイントを稼ぎ、それをモチベーションへと昇華する事が出来るというのは大きいかもしれません。



ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。