5スレ>>738


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「なんか曹長殿からキャラが多くて把握しづらいとの声があったので自己紹介しよう」
 悪夢の世界はなんでもござれ☆


「曹長さんて誰さ」
「ビクワイエッ、ただのカメックスには興味ありません!」
「またそのネタか!」
 はい、ノンストップラブコメドタバタギャグ……ラブコメって? ああ、某鏡音から名前とった2人か。
「さりげなくカミングアウト!?」
 はい、地の分に突っ込むのはこの悪夢編だけにしてくださいね。
「では早速行こうか!」
「ところで僕らしかしゃべってないのはなぜ?」
「その方が速いからさ! どんなものでもどこにでも! こちら、ジルウェエクスプレスでございます!」
「もういい、突っ込まないぞ。さっさと終わらせよう」
 賢明な判断です。


 ・主人公・吸血鬼のターン
  「僕はエドワード。エルリックでもフェニックスでもなくてワイリー姓だよ。
   ごく普通の萌もんトレーナー。強いて違うところをあげるとすれば、吸血鬼になっちゃったってとこかな。
   2人そろってポー子爵兄妹、ヴァージニアとは血を吸いあう恋人同士さ。
   ちなみにABCではAまでしかいってないよ。意外だろう?」
  吸血鬼が大好きだから主人公には吸血鬼になってもらいました。
  そして吸血鬼と言えば僕らの太陽。DS版よりポー子爵兄のエドガーがベース。
  作者すらそのキャラを把握しきっておらず、今後どうなるか全くの不明。
  ③⑥ともども主人公勢屈指のネタフリ担当。エドはうれしくなるとついやっちゃうんだ☆ タイプ、
  ③⑥は天然タイプ、のちにドンカラスさんも参戦予定。むしろ確定、前回の悪夢に出演してるし。

 ・ヒロイン・クロバットのターン
  「私はヴァージニア。日本語に訳すと乙女、が適切かしら。エディには一目ぼれ、ってところ。
   出会ったときはズバット、あっという間にクロバットまでワープ進化したギガドレイナーよ。
   言ノ葉とは近い時期に手持ちに加わった親友よ。……病み化しないといいのだけれど」
  言ノ葉発症は確定しています、ごめんなさい。だって以下後述。
  彼女の一族は消化器官に致命的な欠陥があって、一部の養分を吸収できない。
  幸い解決手段はあった。それが吸血。健康な人間の血液中に含まれる養分を血液ごと摂取する。
  そういう設定です。要は吸血しないといけない娘ってこと。
  エドと同じくポー子爵妹、ヴァージニアがベース。でもだいぶ違う。
  エドとの「ジニー」「エディ」の呼び名は特別の証。他の人が呼んだら半殺し。
  この娘もよくわからんキャラ。キャラ固まってないのにss始めるとか俺は馬鹿か。

 ・ネ申速・マッスグマのターン
  「言ノ葉です。や、病んでませんよ!? …まぁ、ヤンデレといわれる方々には共感できますけど…
   そういえばこの、ユベル、でしたっけ、ご主人さまがお勧めしてくれたデッキのメインモンスター…
   こちらの方もヤンデレ、らしいですが…文字通り次元が違いますね。かないそうにありません…」
  あれ? 俺の大好きなユベルの紹介しちゃってるよ?
  ご存知ヤンデレ代名詞、桂言葉さんよりお名前を拝借。トウゼンヤンデレェ!(子安ボイスでどうぞ)
  彼女は腹だいこ神速による特異型超火力アタッカーしてもらいます。
  あとは…意外とエドのネタを理解しつつ笑って受け流す程度の能力。リン君は見習うべき。

 ・③⑥=サンダースのターン
  「え? 『あたいばかじゃないもん!』…これでいいのかな? リリカルマジカルシンギング!
   エースオブエース・サンダースの恋歌(レンカ)・リーだよ!
   雨の中ではサイキョーだもんね!」
  12=1ダース。三つで3ダース。サンダース=36。…③⑥。
  マサキからもらったという設定のイーブイ→サンダース。
  名前はキラッ☆なひとと鏡音な人のダブルミーニング。
  マサキ(ニコ中)に思いっきり染め上げられたため天然でネタをかます。
  それでラブラブコメコメできてるんだから男女漫才って恐ろしい。
  ボクっこ。作者の趣味でキャラが決まった子。中性的な子大歓迎。それで困っててもむしろ開き直ってても。

 ・兄弟・バシャーモのターン
  「本名、アルバート・O・ワイリー。一応博士の下で助手まがいをやっている。
   エドとは一日違いで生まれた、誕生日的には弟だ。もっとも俺は生まれた時から性格的には兄だ。
   その理由は一応本編の中で言うつもり…ってだれだ台本書いたやつ」
  Dr.ワイリーの野望!(違
  兄がエド。なら弟はアルで。そんなノリで決めた名前。一応某スライディング土下座と引っかけてます。
  その遺作たるロボット(レプリロイド)とも。
  結構真面目。でも知りたがりで、手先も器用。兄共々よく雑用係をやっていた。
  誠死ね、氏ねじゃなくて死ねなんて言われないように頑張れ。

 ・切り札・カメックスのターン
  「こんな時まで切り札にしなくていいだろうに…。こんにちは、凛悟(リンゴ)です。
   名前の一部が某萌もんマスターより頂いたものであるせいか、強運です。
   スタンドが”運命の悪戯(ディスティニー・ゲーム)”とかもろ”運ゲーの”おっと、誰だろうこんな時間に」
  なんかスレに件の萌もんマスターがいらした様子。くそ、なんでもっとはやくこのスレを見つけなかったんだ…!
  あくび・眠る搭載カメックス。能力も高く、まさに御三家の強さを遺憾んなく発揮する…んだけど、
  バトルは次回から。哀れ紅のリンゴ。やっぱり僕らの太陽より拝借した名前。
  カメックスなのにカメールに間違われるのはマフラーのせい。
  名前にはさらに鏡音的な意味もこもった実にトリプルミーニング。よく考えた俺。(ぇ


「こんなところかな…? あと2,3話先ぐらいにあと2人加わる予定だけど」
「て言うかその2人の片割れに悪夢を見せられてる設定のはずなんだけど、もう突っ込まないぞ」
 リン君リン君、突っ込んでるよ~。
「うるさいうるさいうるさい! 中の人ネタもやって満足だろ、さぁだまれ!」
 わっかりやした、ではお目覚めくださいノシ


「…おや、やばそうなふいんき(なぜかry)ですね、撤退
「させるか、ハイドロカノン!!」
 アッーーー!

「…覚えさせてないんだけど」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
~あとがき~

 うん、やっぱりネタが混じるんだ。
 指に勝手に書かせてると早く書けるけどネタがあふれるんだ。
 わざわざ一日置いて推敲したのにネタがあふれた第二話がいい例だ。
 こんあ作者だからシリアスはあまり期待しないでほしい。
 もちろん甘甘を期待するのも簡便な!
 がんばるけど、頑張るけど!
 んじゃ、強行軍で自己紹介。曹長さん、こんな感じでいかがだしょう?
 て言うかゲンホウだけでいいから続きをください、むしろ2人だけのよ(CEROレコードA取得のため削除)
 が欲しいと乾いた叫びがくじけそうな胸を貫く!
 ごめんなさい、作者様の思い通りに書くのが一番いいですよね、こんな暴走しない限り。
 ですがそんな意見があることをどうか心の片隅に置いておいてください。
 ではまた。…吸血の人とでも名乗ればいいでしょうか、そんな作者でした。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。