5スレ>>789


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

好きな数字って、あるでしょ?
わからない?

わからないなら、たとえば宝くじでよく選ぶ番号とか、思い浮かんだ数字でいいのよ。

パッと頭に思い浮かんだ数字。

きっとそれが自分のフェイバリットナンバー。


さぁ、もう一度聞くわ。


あなたの好きな数字は、何?


私?


私の好きな数字は、昔からずっと決まってる。

いつだって、私を見守り、時には裏切り。
それでも、最後には私に微笑んでくれる!

そんな感じの数字かな。


わからない?

そう。


なら、教えてあげる。


私の好きな数字。
それは・・・



「ななーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!」



けたたましく耳をつんざく電子音なんて、最早私に届かない。

あるのは私の目の前にならんだ二つのナンバー。

7。

それと、7!


「きて!おねがい!もういっこ!!」


目まぐるしく回るドラム。
視界を縦断する7の残像。


お願いします。私の”今日”のお願い。


私のナンバー、微笑んで。
そんなねがいごとを、承ったかその否か。
キャンパスに筆を走らせ、ドーブルは何を描く?


「えいっ!」


今日の運命を、最後のボタンに。
この指に、託して―――!


――――押下する!





・・・。



「こぉんの馬鹿シャワーズっ!またスられてんじゃねぇぇぇぇぇぇぇ!!」
「ごっ、ごめんなさぁ~い!!」


今日も、ご主人様からもらったお小遣いは、7に捧げてしまいました・・・。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。