1スレ>>376


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「ねぇマスター」
「どうした、ジュゴン」
「人間の社会ではクリスマスというものがあるらしいわね」
「あるな、12月に入ったからそろそろ盛り上がってくる頃だろ」
「あたしは進化前からずっと洞窟暮らしだったからよく知らないんだけど
 三田黒臼という人が世界中の民家に不法侵入するって聞いたわ、危険じゃないの?」
「色々と間違った知識を吸収してるみたいだけど誰から聞いたんだそれは」
「パルシェン姉ぇから聞いたんだけど、違うの?」
「…正しくはサンタクロースだ、クリスマスの前日に良い子にはプレゼントを
 悪い子にはおしおきをするっていうどっかの国の寓話だ」
「いい子にしてないとサンタクロースがおしおきしちゃうぞ、か」
「夢のある話だ、世界中の子供たちにプレゼントを送るんだとよ
 まぁ現実じゃ親がこっそり枕元に置いてくれるんだけどな」
「そうだったの…それじゃサンタクロースは現実には居ない訳ね
 そうよね、もし本当に居たらマスターはおしおきされちゃうものね
 いや…むしろマスターはする方か」
「え?俺、なんか悪いこと、したか?」
「パルシェン姉ぇだけずるい、マスターから毎晩プレゼントされてるじゃない
 クリスマスじゃないのに」
「……………なぜバレた!?」
「マスターおしおき、あたしだけボックスに預けて楽しんでた罰
 大丈夫、パルシェン姉ぇからもそういうこと大体教わったから」
「完全にグルでしたkアッー!」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。