5スレ>>264


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「なぁ、ミロカロスひとつ聞いていいか?」
「何ですかマスター、唐突に」
「もえもんと人間とのあいだに子供って出来るのか?」
「・・・・・・え?えっ?・・・えぇぇ!!!なんですかいきなり!」
「いやさこの前ニコニコ見てたらさ、孕んでるコイルが磁石と螺子・・・いやボルトか?まぁそこは拘らないとして。
振ってる動画があったのさ」
「・・・何でそこで人ともえもんが~ってなるんですか!孕んでるって決まったわけでもないのに!」
「ん・・・まぁ其れは措いといて。で、どうなのさ?」
「・・・私も詳しくは知らないのですが、人間の体液はもえもんの毒になることもあるっていうのは
マスターもご存知であると思います」
「あぁ詳しくは知らないがそうらしいな」
「それ、つまり人間の体液を無毒化する薬があるんです、ちょっと待ってくださいね(がさごそ)」
「ん?どうした?」
「ありましたありました、はい!これがその人間の体液を無毒化するための秘薬『Mエキス』です!」
「へぇ~・・・って、ミロカロスなんでそんなの持ってるんだ?」
「・・・どうしてだと思います?(じりじり)」
「・・・なんでにじり寄ってくるのかな?(後ずさり)」
「それはですねぇ・・・こうゆうことですよっ!(がばっ)」
「ちょっ!おまっ!何して!」
「マスターが悪いんですよ!折角マスターの為にこんなに綺麗になったのに!」
「まて!それは悪かった!だから・・・あーーーっ・・・」

おしまい♪
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。