5スレ>>318


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

今日は待ちに待ったホワイトデー……。
毎年毎年やられっぱなしの我ではないっ!
今年こそは母君にふくしゅ……じゃない、お返しをしなくては!
……言葉は同じか。

「イーブイよ」
「ん? なにー? あにうえー」
「コレをあげよう」
「わはー! おやつだー」
「うむ。おやつとは若干違うのだがな」
「ちがうの?」
「ホワイトデーのお返しだが、まぁ、おやつと考えてもいいであろう」
「よくわかんない」
「今日のおやつにでもするがよい」
「わかったー」

イーブイと妹君にホワイトデーお返しを……と良く考えてみたら、

イーブイからも妹君からもバレンタインデーのチョコレート貰ってナクネ?

……考えたら負けだと思う。
思考を停止しつつ母君へのふくしゅ…じゃなかったお返し計画を練る。

「ふむ…」
「わう!」
「お、忠犬ガーディ。いい所へ」
「ここに我が母君の苦手なあるモノがある」
「わう?」
「コレを母君の所へと運んで貰えるかい?」
「兄君に1つだけ聞こう」
「アレ? ガーディは話せたっけ? 何時の間に?」
「ガーディを散歩に連れて帰ってきたのだーれだ?」
「………」


ハッと気が付いて顔を上げるとそこには







般若が居た。
うん、死んだ。

-般若とホワイトデー-
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。