|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

トップページ

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


このサイトの使い道

何か困ったことがある場合は、まずQ&Aを見てください。解決策のヒントとなる情報があるかもしれません。
情報が無ければ、Microsoft Security Essentials フォーラム で質問してみると良いでしょう。


Microsoft Security Essentialsとは



MSEは、基本的なマルウェア対策に機能を絞ってはいますが、 マルウェア対策の機能は一切限定していません 。いわゆる常駐監視型で、マルウェアの定義情報(パターンファイル)も、 企業向けの対策製品であるForefrontと同様にフルセットの定義情報 が提供されます。セキュリティ インテリジェンス レポート (SIR) でも、ここ数回は世界で最も感染率の低い国との結果が出ていますが、最近の詐欺ウイルス対策ソフトや、脆弱なアプリケーションを通じた感染等、さまざまな要因で若干ですが、感染率が上昇傾向にあります。

フィードバック

フィードバックの送信:Microsoft Security Essentials
何か気づいたことや、要望などがあれば↑から送信できます。
ユーザからのフィードバックで特に件数が多いものは、優先的に対応してもらえる可能性が高くなります。
もちろん現実的に対応不可能な事情があると、その限りではありませんが…。(法律違反、独禁法への抵触etc)

管理人

ハンドルネーム yuni
連絡先