変数


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

プログラムの中で使うデータは取り扱いやすいように変数と呼ばれる名前を付けられる入れ物に入れる。

変数 = データ;

これで変数と書けばデータを使えるようになった。



例えば

x = 1;
見た目は x だけど 1 。

y = 2;
見た目は y だけど 2 。

x = 3;
x = 4;
見た目は x だけど 3 、すぐさま 4 に変えた。


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。