※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



  • それぞれの武器の吹き飛ばし対処について


 ・ジャンプ  焦らないで

   吹き飛ばし攻撃で仲間を飛ばしてしまったら
    事故でもなんでも、まず、謝りましょう。

   相手が、「プロのハンター」の場合
    武器の特性や仲間の技量を動きで
     大体把握してしまうので、わかって頂けます。

   「ふつうのハンター」の方にも普通は、わかって頂けますので
    謝ることを忘れずにしましょう。

   ただ、危険なときには、命を優先して、後で謝りましょう。

    謝っている間に倒れてしまっては、雰囲気が悪化するだけです



 ・ステップ 自分の攻撃範囲に誰もいないときに使う

   攻撃範囲を把握している武器の場合
    その範囲に誰もいないのであれば、使ってみましょう。



 ・ホップ  それでも駄目なら使わない。

    特に狩り中の雰囲気などを重視するのであれば
     使わないという手段があります。

    もちろん使わなければ、その事故自体発生しません。

    それが苦痛であるようでしたら、封印プレイ・縛りプレイとして
     楽しんでみるのは、いかがでしょうか。


資料:吹き飛ばしてしまう攻撃

片手剣:盾での2段目の攻撃、縦攻撃の3段目
大剣:切り上げ
鎚:溜め2段目、縦攻撃の3段目(いわゆるホームラン)
槍:突進
斧剣:切り上げ、属性開放攻撃

ボウガン・太刀はなし。



おわり。































きょう -
きのう -
ごうけい -