※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2008年8月24日 砂漠 (後入)


【なると】 BIS:4 WIZ:2 火力:3 ネクロ:1 の10名


【お相手】 BIS:2~ WIZ:4~ 火力:8~  の2PT


 本日のお相手は、エンジョイプレイRS様です

 青鯖がオープンして4ヶ月くらい、私の1stキャラがまだコロや神殿のB1あたりにいる頃にすでに200クラスの人が10人位いたという超古豪ギルド様です

 当時エンジョイさんに所属していたリアル職場の先輩に「俺のいるギルド超スゴイよ」と自慢されていて、「いつか絶対に勝ってやる~」と己の力もわきまえずに勝手に息巻いていたのを今でも覚えています

 当然、全く歯が立たず、職場では忸怩たる思い(大げさですねw)ですごしていましたが、2006年の夏ごろになると組で初めて勝利できたときは良い大人のくせにPC前でガッツポーズをしてしまいました(当時はうちも人数多かったですし、戦術も何もない時代でしたのでマジガチンコバトルでした)


 さて、昔話が長くなってしまいましたが、エンジョイさんの特筆すべきところは、やはり上位ランカーながら、晒しや叩きといったことが全くと言っていいほどなく、実力・名誉を兼ね備えた、まさに青鯖の規範となるギルドと言えるところではないでしょうか

 本当に悪い噂とか聞いたことがなくて、まさにRSをエンジョイされているといった感じです


 エースは初期からエースとして、ギルドの中心として活躍されている剣士さんですね

 モハメド・アリすらも倒せそうな超高火力剣士さんです

 それ以外にも、卒業剣士さんが2名に卒業物理アチャさん1名、卒業間近のアチャさん1名と強力な氷雨さん1名の組み合わせにより、分厚い攻撃を繰り広げてこられます

 妨害職は最近はみかけませんが、ユニコーンテイマさんによる補助職への高火力ノックアウト攻撃には注意が必要です

 それに引き換えこちらの火力は600↑は一人だけ・・・

 残りの500代火力はおそらくかすりもしないでしょうから、どうしたもんかと頭をひねりましたが、私の持論は

 「なるようになるし、なるようにしかならない」

 というケセラセラですので、ハチドリの一滴の精神を胸に抱きいざ戦場へ!


 さて、今日は10人と言うことで少しPT編成に手間取りましたが、お相手もそれほど速く進軍されていなかったようで。相手陣内で戦闘開始

 想像していた通り、遠近物理と魔法を取り揃えた攻撃により、メンバーの体力バーは激しく減りまくります

 本陣にアチャの固定砲台を設置し、そこを軸にしながら、鬼剣士さんがつっこんでくるスタイルはひとたび崩されてしまえば、あとは砂漠の砂塵と化すこと間違いなしです

 とはいえ、妨害攻撃がなかったため、致命的な打撃は受けずなんとか持ちこたえていましたが、外からチョコチョコちょっかいを出していた陽動部隊のマスコットネクロが昇天し、非常に厳しい先制点を献上

 しかし、エンジョイさんについては事前にかなりデータを収集していましたので、狙いどころを絞り続けたところ本丸の一部を崩すことに成功し、1000点ほどリードを奪うことに

 その後は、補助上書きインターバルを除けばほとんど衝突していた状態ですが、ある意味お互いがっぷり四つだったため、大きな動きはなく終了となりました





 本当に少しでも油断すると減りがハンパではなかったので、一瞬たりとも気の抜けない展開でした・・・

 エンジョイプレイRS様、対戦ありがとうございました