※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2009年4月18日 クロカン (先入)


【なると】 火力:1 BIS:4 WIZ:1  > 1PT(6人)


【お相手】 火力:5~ BIS:2~ WIZ:5~ 足止め:2~ ネクロ:1~ >2~3PT


 本日のお相手は、浪速倶楽部様です

 推定ですが、700↑の火力が5~6人くらいいるんじゃないでしょうか?

 ということで、4番バッターばかりで野球ができるわけじゃないことを証明したいのと、元ギルメンも何名か在籍していると言うことで、負けたくない一戦

 しかしながらの火力1は相変わらずで、末っ子には苦労をかけます

 加えて、事前のギルチャ勘定では8名いたはずですが、2名がin時間に間に合わず、昨日よりもさらに少ない6名で巨人に挑むことに・・・

 まあ、どう考えても勝ち目が無いだろうということで

 ① 全滅だけはするまい
 ② 完封はさせるまい
 ③ 700↑を討ち取ろう

 の3つを目標に、久々のゲリラ戦を敢行することに

 大人数火力先行ギルドへはこれが最も有効です

 確かに剣士の強いギルドですが、ウチの特性上最も注意すべきは範囲と遠距離攻撃ですのでそちらを警戒しつつ、クロカンのMAPへ消え行く(結局今回は不在のようでしたが・・・)



 何度か本隊に見つかりそうになりますが、逃げに徹すれば、捕まえることは容易ではありませんので、のらりくらりと柳腰でかわしていきます

 と、ランサーが粘着してきました

 よほど自信があったのでしょう、味方を待たずにズンドコ切り込んできます

 ということで、素早く本隊をコールし、相手増援部隊も駆けつけつつありましたが、こちらが一歩速く、早速目標の②と③を同時達成

 しかも、それで浮き足立った相手から連続得点をGETし、なんなら「勝てるんじゃね~か」の展開に

 とはいえ、相手の火力はすさまじいです

 こちらも必死に逃げますが、いかせん多勢に無勢、すぐに囲まれてしまいます

 そうこうしているうちに、ツインカムエンジンの一基が討ち取られてしまい、一気に崩されてしまいます

 やはり、ギリギリの展開でしたので、一瞬の油断が命取りになります

 ここで私自身にも一つ判断ミスがあったことが悔やまれます

 ということで、あれよあれよとあと一人になってしまいますが、なんとしても全滅をさけるべく、ギルチャで
綿密に作戦を指示し、建て直しに成功

 しかしその時点で2000点ほどリードされてしまっていましたので、非常に厳しい展開

 それでも何とか意地を見せようとした矢先に・・・

 1WIZで奮闘していたGMが鯖落ち・・・w

 逆転にむけて1分1秒でも惜しいさなかのこの運命の悪戯><

 なんとか終了前には戻れたものの、時すでに遅く、無念の敗戦

 開始前までは、3つの目標を達成できれば御の字と思っていたものの

 いざ、勝利のチャンスをつかんでしまうと、非常に悔しい結果となりました

 人間とは欲深い生き物です

 まあ、氷雨がいれば間違いなく全滅していたでしょうけどw



 浪速倶楽部様 対戦ありがとうございました


結果 2000-4500