[[プロローグ8]]


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

男「さて、今日の体育はプールなんだが」

男友「ふふ…ノンケの学生はいいもんだな」

男「とりあえず帰れ」

男友「やらないか」

女生徒「い…いいよ…//男友君なら…」

男友「ビッチは帰れ」

女生徒「Σふ…ふえぇぇぇ〜ん…」

男「あーあ」

男友「ああ!?見ていたのかマイスゥィートハァーニィ!?違うんだ、今のはそう一夏のアバンチュール、ただの火遊びなんだ!だから、そんな嫉妬の火に焦がれた目でみないでくれ!ああ、そんな…そんな目でみられると…」

男「それよりも夏と女さん知らないか?」

男友「ハァハァ…ウッ」

男「だめだこいつは」

男「>>101どこにいるのかね?」

──────────────

101.この感じ・・・VIPか・・・。
ID:XMxUiRHCxs

クーラーの利いた職員室


[Ez/W54S]
返信 消去 編集
[2008/07/29(火) 09:18]
──────────────


男「なんで水着で職員室に行かねばならんのだ」

男「失礼します。アニオタ組の夏はいますか?」

校長「ふはは!!来たな勇者よ!」

男「は?」

校長「貴様が望むものはなんだ!!」

男「望む…というか夏を引き取りに来たのですが…」

校長「ふん、目先のものにとらわれおって…見よ」

男「あ、夏」

夏「男く〜ん!ここクーラーが聞いてて冷たいジュースもあって天国だよぅ!」

男「よかったな、んじゃ」

校長「ちょ…ちょっと待った!!」

男「なんですか?」

校長「このものがどうなってもいいのか!?」

男「いや、今の夏幸せそうだしいいかなぁと」

校長「ぐぐ…」

夏妹「そこまでなのだ!」

男「あ、妹ちゃん」

校長「き、貴様は大賢者!?なんでこんなところに!!」

夏妹「授業を抜け出して…もとい、魔王を倒して姉上を助けるために来たのだ!!」

校長「ふ、ふふ…いいだろう…こい!!大賢者よ!!」

夏妹「行くのだー!!」

男「ほら、夏行くぞ」

夏「うん♪男君もアイス食べるー?」

校長・夏妹「ぁ…」

──────────────