プロローグ6


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

男「外で野球するか」

夏「…」

男「なんだその世界が終わったような顔は」

夏「外を見てみろ」

男「入道雲がでかいな。ラピュタがあるぞ」

夏「…行くきか!?」

男「いや、そんな泣きそうな顔されても安価は絶対だし」

夏「わけのかわらない事言うなぁ!!…グスッ」

男「…パワプロ君やるか?」

夏「…(頷)」

──────────────


男「バカ…な…」

夏「ふっ…我が中日ドラゴンズは無敵だ」

男「初めて一回表で20点取られた」

夏「ふふん…中々楽しいなパワプロ君は…♪」

男「…前までボコスカだったくせに」

夏「何か言ったか?」

男「いいや?」

男「なぁ」

夏「なんだ?」

男「なんで暑いの苦手なんだ?」

──────────────


夏「なら男は暑いの好きか?」

男「普通だな」

夏「私は嫌いだ」

男「だからなんでだ」

夏「…わ…か…い」

男「ん?」

夏「わからないんだ!」

男「……」

夏「な、なんだその「ヤレヤレだぜ」みたいな顔は!」

男「マニアックなネタはいらん」

──────────────



男「…ウトウト」

夏「男、次はこのゲームなんか…あ…」

夏「…寝てる…のか?」

夏「…寝てるん…だよな?」

夏「……起きてる…?(ほっぺたをつつき)」

男「ん…すやすや…」

夏「ね…寝てる…!」

夏「寝てるなら…>>65しようかな…」

再安価>>64

──────────────


64.この感じ・・・VIPか・・・。
ID:KtoADsLPMk

抱きしめる


[i/SH703i]
返信 消去 編集
[2008/07/28(月) 22:28]
──────────────