※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

arpテーブルの確認と設定


Linuxが学習しているarpエントリを表示するには、arp -anまたはip neighbor showを使います。

[root@net-tools ~]# arp -an
? (192.168.11.1) at 00:07:40:AA:5B:54 [ether] on eth0
? (192.168.11.2) at 00:02:2D:65:4E:5D [ether] on eth0

[root@net-tools ~]# ip neighbor show
192.168.11.1 dev eth0 lladdr 00:07:40:aa:5b:54 nud reachable
192.168.11.2 dev eth0 lladdr 00:02:2d:65:4e:5d nud reachable

staticにarpエントリを作成するには、arp -sまたはip neighbor add ....を使用します。