改造の基本、中華の使い方講座1
好きなキャラを武将として登場させ、新勢力を作ってみよう。必要なもの中華、SA4

武将を作ろう

新武将作成ではなく既存武将を書き換える方法の解説

  • 群雄集結を使います、まずはバックアップをとりましょう。sceda05.n12(革新の全ファイル推奨)
  • 中華を開きます
文件→打井刷本で革新のフォルダからsceda05.n12を選択

  • メニューの編集?2番目のやつから歴史武将をクリック。今回は織田信長を織田信奈に変更します
メニューの4番目、捜索から武将名「織田信長」と入力、武将番号338の織田信長が清洲城にいますのでクリック。

  • 能力以外を変更してみます。数値入力が上手くいかない人はメニューの左から6番目を直接設定にチェック
性別や声を忘れずに、血族のとなりが顔番号になります。今回は1700を選択、SA4での変更方法はグラフィック変更を参照
固有戦法はチェックつけておけば、最初から所持した状態になります。いくつも付けるとダメです、2つなら大丈夫なような。

  • 変更できたら文件から保存修改、これで内容が保存されます。ゲームを起動させて実際に確認してみましょう。

まずは、織田信奈の野望はじまり


中華の設定は革新改造wikiも参考に。かなり情報古いけど



武将を移動させよう

武将の所属設定を覚えよう

目標 軍師の竹中半兵衛を織田家に加入させよう。
重治で武将検索してみると羽柴家にいるのが分かります、名前を半兵衛にして性別やら変えます。やり方は上に

石山城で羽柴家に所属している半兵衛を清洲に移動させてみます
まずは武将設定の下のほうに 軍団 登場 所在 とあるので変更します



つぎに、右クリックから所属設定。上の勢力設定は無視して、下の城市設定をいじります。
現任 清洲城 を選択して確定。



もう一度所属設定を確認してみましょう、 現任 なし に戻っています。
これは中華の仕様です。見た目では変わっていなくても、実際には変更されています。
では、実際にゲームを起動して確認してみましょう。実際に確認してみると顔グラや声の間違いに気づきやすい


移籍完了





織田家には移籍したものの、半兵衛は俸禄に不満があるようです。がめつい子という訳ではありません
俸禄は能力の最高値で決定されます、15ごとに俸禄100上がります。能力45なら俸禄300、90なら600といった具合

今回は知力を110まで上げているので、105以上120未満ということで俸禄は700となります。
(仕官年数が長い場合、さらに俸禄が上がります。ここでは割愛、勢力を作ったら一度確認してみましょう)

適正な俸禄を得て、半兵衛が加入しました。




カウンター
今日  -
昨日  -
合計  -