空五倍子


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【本名】空五倍子 飛侍(うつぶし とびじ)

【容姿】黒髪リーゼント、全身に傷痕があり半裸の上から前を開けた黒い学生服を着て、両手に包帯を巻いた男。学生服の中には赤いマシェットを隠している。

【人物】一人称は「ワシ」、二人称は「お前」、笑い方は「ンハハハハ」。喧嘩っ早く豪快、異世界から来たらしく、元の世界では「無双」等と呼ばれていた。見た目の通り不良らしく、どうでもいいがドスの効いた声で関西弁で喋る。その目的は「強い者と戦う事」。ローズドラジェの所有者だが、性格が合わないらしくいつも喧嘩してばかり。

【本人の性能】
(一般人を5、最大値を10とする)
(能力の応用は一般的な能力者を1とする)
(変人度は一般人を1とする)

パワー 10
スピード 8
ガード 6 
スタミナ 8
テクニック 3
能力の応用 4
知能 6
ルックス 4
常識 5
変人度 2


【能力名】「ロケットステーション」

【内容】殴った物に「ブースター」を取り付ける能力。ブースターは空五倍子の任意のタイミングで一度だけ作動可能、それにより機動を変える事も出来る。これにより小石すら武器になるらしい。ただし自分以外の生物には発動しない。

主な使用方法は

  • 小石などを殴り飛ばしての中~遠距離攻撃
  • 自らの身体に取り付けての超加速
  • 爆発的な瞬発力の増強

等だが、かなりの応用性を秘めているのは間違いないだろう。