モニャ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

突如現れた謎の生命体

絵本に出てくるようなお化けに猫耳を付けたような姿をしており
目は赤く、猫のような目をしている。
性別は一応女らしい・・・

ちなみに身体の色は基本白だが、負の感情によって青く変色することもある

ほかの幽霊とは違い実体があり、明るい場所でも普通に行動ができる

一人称は「モニャ」で、語尾によく「ニャ」や「モニャ」を付けることから猫のお化けと思われるが
彼女曰く「モニャは猫でも幽霊でもないニャ♪モニャはモニャモニャ♪」らしいです。
しかし猫じゃらしに反応してしまうので、どちらかというと猫に近い。

能力:憑依
物や相手に突進し乗り移ることで出来る能力。
これを受けた相手は軽い金縛りを受けるが、効力が1レスだけとかなり短い。
しかもこの能力の発動条件が、明りが一切無い暗い場所であり
もし受けたとしても、精神や身体が極力弱い相手以外なら1レスと持たない間に弾き飛ばされてしまう。
ちなみに物に憑依すると、それからあえぎ声や呪いのような声が聞こえてくるとか・・・

ある時、彼女がその「憑依」能力の練習にとある日本刀に憑依するが
突然その日本刀に尻尾がくっ付いてしまう事件が起きた。
しかもその日本刀は、「認めたもの」以外の者に刀を抜くことを拒絶するらしく
もし力ずくで抜こうとすると強い電流が流れるらしい。
完全に一体化してしまった為に、彼女はその日本刀を引きずりながらの生活を強いられることになる。
しかし彼女の「憑依」能力には支障はなく、隙有らば何時でも憑依しようと虎視眈眈である。

そして最近になって日本刀に意思らしきものを持ち始めており、時折モニャに対して電流を流したり自分で動いたりする。
ちなみに電流を流す際魔力が生じるため、魔力に敏感な人ならそれが分かるだろう。

あとモニャがふざけているとき、自分(刀)を馬鹿にしてくるとき、ループに陥りそうになった時、嫉妬した時に電流をながす。
さらには意思表示にも電流を流すため、モニャの疲労がたまっていくのは目に見える事実である。

彼女は日々、この刀を抜いてくれる者を探している・・・・・・しかし最近はサボり気味w