ドラ(源 猫太)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

―――――きみはじつにばかだな



黒髪に鉢巻き、黒いシャツに赤色のベストと銀の腕時計、カジュアルなベルトに青いダメージパンツにウエスタンブーツの青年
まるで某小守用ネコ型ロボットの先代声優のような声で、親しみをもてる人相だが
皮肉屋で人を食ったような性格の少年 女の子をからかうのが好き

小柄で童顔なため実年齢より低く見られがちだがすでに20歳である

登場当初は仮面をつけ、記憶を失っていたが神凪 水月の一撃で奇跡的に記憶を取り戻す
その際、一時仮面を割られ、失っていたが最近、師のエヴァン・メーストルによって取り戻す

ノビタ(野比 信太)とは3年前この世界に飛んでくる前からの仲であり、ジンジャー・ユースロットの一番弟子を名乗っている
ノビタとは違い、生まれながらのアートマン使い

両親と死別後、今は亡き双子の姉とともに世話になった自分のおばあちゃんを敬愛しており、時折祖母の言葉を引用する
親も姉も失い残る肉親は祖母のみかと思われていたがエルヴァレッタ・ウェリルドーシェ戦の終了後
意識がもうろうとなるドラの前に死んだはずの姉が現れ『エイジャーエボリューター』を手渡される

次目が覚めた時には彼女は姿を消していたが…あれは幻だったのだろうか、幻だったのなら新たな装備はどうして彼の手に残っているのか、詳細は一切不明


親友の探偵稼業を時折手伝っているが、本業は落語家の前座で、2代目猫銅鑼亭 青太郎でまれに一席打っている姿を見ることがある

女性の胸を揉むのが三度の飯よりも大好きで、隙をついては後ろから揉みしだくのが大好きなセクハラ野郎
特に巨乳には死ぬほど目がない
…そして前述の一件で隙をつき、胸を揉むという狼藉を働いてからと言うものノビタの恋している高宮 月音とは犬猿の仲
ノビタはこの板挟みに悩んでおり、どうにか解消したいと考えている

しかしそんな彼もシオンと言う女性に出会ってから少しづつ変わった
彼は多少セクハラを働きながらも彼女の凄惨な境遇を知り本気で彼女のために戦いたいと言う気持ちが芽生えた自分に気がつく
そしてロゼとの死闘の果てで死力を尽くして戦いぬき彼女の呪縛を解いたものの彼女にはまだ吸血鬼の因子が残っていると言う不安材料に気がついた

この先も彼女の事を守らなくては危険、と判断した彼は彼女のために必死で戦いを続けていたがエルヴァレッタ・ウェリルドーシェとの戦いを経て悲しみに暮れていた時彼女の支えを受けて立ち直ることが出来た
そのような事もあり彼女への思いは日に日に大きくなり本気でシオンへの愛をかなえたいと考えていたが…

【技術】

『波紋法』

ぶっちゃけ吸血鬼を撃退する技術として有名な呼吸法を持って生命エネルギーを操る術



【所有する装備】


『小道具』

扇子と手ぬぐいという、まさに落語家ならではの小道具
だが実際はこの扇子は日本刀並みの強度を誇る鉄扇で、閉じれば打撃武器、開けば突きの一撃を受け止めることもある
手ぬぐいも波紋法との併用で優秀な武器に変貌を遂げることがある



『キマイラ』

DR,ジンジャー・ユースロット製の赤いフォルムのバイク 『テュポーン』同様所有者の呼びかけで自動的に駆けつける
固有の性能は一切登場しておらず、フロントにドリルをつけたなどという発言が出た以外にはこのバイクの固有機能は未だ不明である

ガジェット『ビートルフォン』
カブトムシに変形する機能を持ったドラの携帯
地下鉄の中でさえ通常通りクリアな音声で会話することが出来る特注品であり、戦闘時に攻撃手段として
操作することも可能


ガジェット『バットショット』
コウモリに変形する機能があるカメラ、ノビタも所有している
時速100kmで動くものでさえ止まっているように撮影できる上に暗闇の中でも人の顔をくっきりと映し出せるデジタルカメラ
メモリーは一つに付き1000枚記録できるうえ、変形させた際の偵察にも自動撮影によって使用できる



『フュージョンドライバー01』

エヴァンから授かった『シンクロ・ナイザー・システム』フュージョンモデルの1号機
仮面を媒介にし、バックルに『CAT-X』のカードを使用することでこのシステムは発動、キャットXに変身できる


変身ッ!!  フュージョンナイザー・キャットX


【能力】

『キティ』

青いメカメカしいフォルムで腕のない代わりに左右それぞれ最大3本まで分裂できる鞭を持ったアートマン
伸縮はある程度可能で、さらに鞭で打ったり、からみついたところに炎を伝わらせる能力がある
波紋もこの鞭に伝道させることが可能

だが、この能力をドラは波紋と比べてほとんど使用していない