ロロ・ラー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

長い黒髪で黒いワイシャツにジーパンをはいた幼い顔の少女。顔はルルにそっくり。
フリークス・サーカス・ノアのナイフ投げ《ダガー》。
バロム・ラーのことをパパというが、正確には亡くなった彼の妻ララと自分の細胞を合わせて作り上げた人工能力者。

無邪気で残酷な正確で、自分が大怪我しても無邪気で楽しそうに笑う狂気の持ち主。

能力は2つ。

1つは『クリエイト』
自身に宿る邪悪な魔力を武器に変えたり、レーザーとして放ったりする。
彼女はそれでナイフを作り出し相手に放つ。ナイフとはいえ、その威力は銃弾並だ。

2つは『モデル』
彼女の中に入ってるノアが集めた能力者の細胞を使い、その人の能力を使う。

--種類--
  • 『雷使い』…文字通り、雷を放つ。
  • 『髪使い』…自身の髪の毛を伸ばし自由自在に操る。