ベン=クリルウォル


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

あまり、道を汚さないでくれるか・・・

-全般-

弟や友達を探すために氷の国から来た、高い知能を持つペンギン。ペン=クリルウォル、スペル=クリルウォルの兄である。
きれい好きな性格で、誰得だが能力で路地裏を「掃除」している。

-容姿-

身長170cm、体色は紫と白、首の下には緑色の毛が生えている。
路地裏にいるときは黒い布をかぶって身を隠しているが、クチバシがはみ出ている。

-能力-

光と水に関する魔法が使える上に、「掃除」する能力を持つ。

光の魔法:

『キサール』1レスに1回使える。
対象1人を柔らかい光で包み込み、傷や疲れを癒す。
しかし自分にはかけられない。

『ドラブレス』1レスの溜めを必要とする。
光の力を身に纏い、神聖なドラゴンのオーラを口から吐きつける。
物理的な効果はなく、相手の持つ「悪意」を攻撃することで戦意喪失を狙う魔法。

水の魔法:

『ウォルラウ』1レスに1回使える。
水柱を発生し、その場にいる対象を強い水圧で押し流す。

「掃除」の能力:

『クリアル』(詠唱不要)
辺りの油や水の汚れやこびりついた血、肉片や死体などを丸ごと光の彼方へ消し去る能力。
粉塵や霧、煙や瘴気などを払うこともできる。

-戦闘方法-

攻撃は専ら魔法に頼った戦い方で、動きは避けに徹する。
足の速さは普通だが脅威のジャンプ力を誇り、器用に跳び回って相手を翻弄する。