ネイト


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

〝惡者の途は幽冥のごとし 彼らはその蹟くもののなになるを知ざるなり〟


     ……――〝箴言〟4章19節より



――――ネイト


12歳程度の外見の、黒髪蒼瞳の少年。
だが、其の容姿は〝少女〟と表現しても差し支えないほど、中性的な其れである。本人は其の事を気にしている様子。
〝死神〟を想起させるような茶色いコートと、黒いGパンを着用。コートの下は未だ不明。

異世界から飛ばされてきた人間である。
本人曰く、〝強制転移魔法陣への対抗術式を間違えた〟らしい。
現在は、元の世界に帰るべく、情報を集めているようだ。……が、最近は諦めかけている様子。

掴み所の無い性格をしており、常は〝まるで道化のように〟ニコニコしている。
しかし、危険が迫ると、〝刃〟の如き鋭い直感と集中力を見せる事がある。
此れは、彼の戦闘経験に依る物であるだろうと推測できる。

基本的に性格が歪んでおり、時折狂気的な行動、発言をする事がある。

ルーチカに対しては庇護者のような不思議な感情を抱いている。
そうでなくとも、自分(の外見)よりも小さい子供に対しては、随分と優しいらしい。
……例外的に、悪人を名乗る草陰ハルに対しては試すように殺意を向けたりしていた。

――――能力:〝Artificial Physics〟


〝一定範囲の力場〟を生み出す能力。少なくとも〝足場〟を作れる程度の大きさには出来るようだ。
現在、〝重〟〝引〟〝斥〟が確認されている。

〝重〟:〝重力〟の増加。威力の補強だけでなく、〝周囲を引き込む〟効果を持たせる事も出来る。
〝引〟:〝引力〟の発生。其の場に周囲の物を引き寄せる。
〝斥〟:〝斥力〟の発生。周囲を其の場から遠ざける。


――――魔銃〝ハモン〟


ジョシュア謹製の、雷属性の魔弾を放つ魔銃。
ネーミングに関しては「永続魔法を3枚捨てれば呼べそう」「攻撃力が4000位ありそう」等の感想があったりなかったり。

1レスのチャージで、攻撃力皆無の閃光弾を。
2レスのチャージで、スタン効果を持った中威力の魔弾を放つ事ができる。

ネイトの魔力と〝共鳴〟し、〝調律〟する事によって、込める魔力の量でエフェクトを変更する事を可能としている。


――――戦闘方法


上記〝AP〟と、少年の持つ瞬発力、判断力を活かした接近戦タイプ。
時に、自らの命さえ省みないかのような接近を試みる事があるが、これは直感と判断力に裏打ちされた物。
使用武器はナイフ、魔銃、鎌等。