ケツァル・コアトル=スピナッチ=レドナ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


いや、 じゃないから。義妹でもないから。



人物「ケツァル・コアトル= スピナッチ =レドナ(Quetzalcoatl spinach llednar)」


黄緑色の髪、白いワンピース、黄緑色の十字架の首飾りをした少女。
瞳は草原のような淡い緑色をしている。

生物兵器、ケツァル・コアトルの少女。
所有者は床ノ葉 赤月

よく赤月の言葉を一部分オウム返しする。
が、最近自分でよく喋るようになってきた。

サラからケツァル・コアトルの研究所が壊滅し、ケツァル・コアトル同士で闘わなくてよくなったことと、「画用紙」という組織がケツァル・コアトルを狙っていることを知る。

研究所の壊滅、および「生物兵器としての自分」の存在する意味が無くなったことに、少し複雑な感情を抱いた。
しかし、所有者に必要とされていることに気が付き、「レドナとしての自分」の存在する意味を見つけた。
「画用紙」という新しい敵が出来、これまで以上、力を合わせていかなければならないと決意する。

ニョルちゃんにうさぎを貰った(?)。
そのうさぎには「餅月」という名前がつけられたそうな。可哀そうに。


能力『ムーンライト フラワー (月光花)』


植物を操る能力。
葉っぱカッターとかつるのムチとか。

関連 項目?