ハニー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

―― 10の祝福 ハニー・グレイトテイスト ――
The Revelations of Glaaki  世界をあまく飾るです!  Honey Fragments
――〝私〟が夢見たのは、誰もが互いを許容する世界――
――甘い世界の誕生日、〝わたし〟はその咎によって消える――
 おなまえ 

ハニー

勇者 グレイテスト・ハニー

革命家 ハニー・グレイトテイスト

断章 ハニー・フラグメント

 みため 

クリーム色コックコートを着た、蜂蜜色ポニテの女の子
紅茶を思わせる虹彩の瞳を持っていて、身長は角砂糖を一列に積んで133個分
ミルクセーキのように滑らかな白手袋で両手を覆い
チョコレート色の警棒を腰に吊っている

白い長ズボンと安全靴を履いている事は省略されがち

苺を模したに赤いバンダナは、歩道で撥ねた異世界人さんに貸してしまったらしい。

ゼリーのように半透明で、存在感の薄い時があった
紙片が集まり、綴じられた今、その姿を目にする事は、もう無いだろう

大規模失踪事件の究明に乗り出し、異界に迷い込んだ際に、右手に異変が起きた
それ以来、白手袋を装備している

 しょーらいのゆめ 

世界中を、甘い物でデコレートすることだよ!
暖かい目で見守って上げてね!

工場の再建を考えたり、魔術協会で魔導書と人型義体の研究をしていました。
≪R.I.P≫の『ノクトクルセイド』に加入した後は、組織の行動を優先する事に。

ただし、人型義体は完成に近づいている様子。

 まいにち 

様々な場所や物、通りかかった人等に、飾り付けをしています。
辛いものが好きな魔王にボコボコにされて以来、勇者と名乗る様になりました。
戦闘経験の無さを実感し、力量を上げるため、通行人に襲い掛かったりします。

日頃のテロ活動や
浮遊城探索イベント、砂の国襲撃イベント等により、徐々に実力を付けて行くものの、
夢の実現には程遠く、工場を建て、協力者を集めることにしました。

『森を愛する少女』草陰ハルによる、工場襲撃。
前半は善戦するものの、強力なアートマンの出現と、ハルの見事な蔓捌きによって拘束される。
どうせ見ていても、工場が壊されるだけならば、と禁じ手≪ Request: アージェント サーフェス ≫を使用。
結果、ハルのアートマン≪トピアリア・マッドベア≫の一撃によって葬られ、
その攻撃の一部が、巨大糖蜜貯蔵タンクへ飛散、これを大破壊。
拘束されたハニーを、押し寄せる津波から、捨て身で護ろうとした勇敢で優しい少女ハル。
彼女に心動かされ、なんとか彼女だけでも、と躰の所有権を破棄して、工場諸共消失した。

――その後、ハニーと名乗る一冊の魔導書が確認される。
前後して、各地で半透明の彼女や、大人になった姿の彼女の姿が目撃された。
いずれも〝フラグメント〟を名乗っており、その周辺では紙を捲る音が聞こえるとか。

儚い存在は、今、何処まで集まっているのだろうか。
――触れられるくらいには、回復したのかもしれない。

赤木と出会い、魔法協会に所属するようになった。
専攻は魔導書の解読と、魔力製人型義体の開発である。
ただいま基礎から勉強中。古文書解読班に配属されたようだ。

同僚のレギンから、セラエノ断章を受け取った。
吟雪の言っていた精神の抜き取りは、ここに記載されている技術で、上手く行くかもしれない。

夏のある日、遂に幽霊から個人へ戻った。
金の国襲撃の折、ゲーティアに触れられて、自分でもソレを強く認識する。
その一方で、自分の依り代を≪*レギ?ムte≫と正しく発音した彼についての疑問は、深まるばかり――

――邂逅は、廃ビルの中だった。
否、モノクロな池袋西口か、黄金郷か、或は彼じゃなかったのか。
右手で燻る極彩色に意味はあるのか。分かるだけ、解らなくなる。

≪R.I.P≫>の思想に興味を抱き、『ノクトクルセイド』の加入面接に赴く。
かつての敵、ワーズと再会、多くの事を語り、一つの事実を知った。
ここに収まらない程、紆余曲折の末、加入を決意。ワーズの本質を抱きとめた。

断章からヒントを得て、肉体と精神の連結を弱める蜂蜜酒の醸造に成功。黙示録第13章にレポートとして記す。

『ノクトクルセイド』構成員としての初仕事。光の国/湾岸巨大発電所を襲撃する。
送電室で遭遇したヴァルトスラット貴宝院 織守に撃退された。ちなみに、両名とも以前からの知り合い。
加入時に貰った携帯情報端末に緊急離脱機能が無ければ、死んでいたかもしれない。


 せーかく 

良くも悪くも、〝甘い物〟に傾倒している。
ただし、本人が甘いかと言うと、そうでもない。
自分自身では甘いと言っているが、独善的な感が非常に強く、
相手の意見も余り汲まない為、誰彼構わず、意見を衝突させてしまう。

 しょーたい 


 のーりょく 

Unknown

 たたかいかた 

自分の身体や、過去十数秒以内に接触した所から
生クリームやチョコレート、蜂蜜などを生成、噴射できる。
服や靴などの衣類や手に持っている武器なども身体の一部として見られる。
二つを、同時に併用すると、勢いが倍加する。
生成物は、球状にしたり、撃ち出したりできるが
大体の物が、直接の殺傷力を持っていない。

基本的にお菓子類だけだが、一応スプーンやキャンドル等も出せる。

(適当な秒数が書いてありますが、)
(メタなことを言うと、その瞬間のレスから一つ前、稀に二つ前までの場所しか使用しません)


発展途上の洋菓子レシピ
生クリーム
いっぱい吹き上がり、高さを持って残る。滑る。
チョコレート
溶けた状態で出されることが多い。
チョコプレート
硬い。盾やボードになる。
白黒クッキー
信頼出来る硬さ。レンガや座布団など。
ビスケット
それなりに硬い。即興の盾に。
アンドーナッツ
でっかいことも、強度は本当にそのまま。
蜂蜜
粘性が高く、地面によく広がる。使用頻度高。
粉砂糖
冷気が込められている。渦を巻くことがある。
スポンジ
弾力性に富んでいる。
ココアパウダー
黒くて柔らかい。
キャンドル
ハッピーバースデー。消えない灯。
フォーク
槍。冷気を持つことがある。身体の一部と認識される。
スプーン
鈍器。同上。
飴玉
微妙に制御不能。微妙に洋菓子でないため。

戦闘菓子人形(アージェント サーフェス)
お菓子に行動権限を譲渡する荒業。現状のままでは、ダメージのフィードバックが大きく、本人の意識すら移動してしまう。飴玉と同様、調整が必要だ。滅多な事が無い限り使えない。 ……同族の中でこの技能を体得したのは、今の所彼女一人だけ。本来被造物に〝譲渡権〟など存在しないのだ。

【もちもの】

【紅いハートと〝翼〟の絵が描かれたカード】:災禍の種から貰ったもの
攻撃から身を守ったり、少しだけ飛ぶことの出来る翼が現れる(一度の絡みで一度だけ使用可能)
手に持って〝緋色の雫〟と唱えることで発動する

【紅桜の枝】:樹木子から貰ったもの
一年中咲いてる紅い桜の枝。吸血能力を持ち、武器に加工すれば相手の血を吸う武器になったりする。
なお桜の花をちぎっても何故かまた花が咲く…不思議

【風霊螺旋剣 Dion Fortune】:浮遊城探索イベントの報酬
見た目は全長50cm程のただの警棒だが、魔力を通すことで70cmの風の刀身を出現させることが出来る。
刀身は小型竜巻のように螺旋を描き高速回転するため、ドリルのような一点を抉る攻撃が可能となる。
威力や強度は籠められる魔力に依存する。また、殺傷力が高いため対人運用は注意が必要である。

【ミスリル銀のインゴット】
言わずと知れた魔法金属。3kg。メーカーキング決定戦の参加賞。結果自体は3組中2位だった。

【お菓子の車バージョンH&M】

【セラエノ断章】
『黄金の指輪』に装飾化された写本。レギンから貰った。

【正七十二面体】
【携帯情報端末】
右上の赤いボタンの付いた黒い携帯電話のような形状。
≪R.I.P.≫専用の情報交換システム。
『潜水戦艦リヒトギルティ』への転移装置が組み込まれている。

【リンゴ】
赤井 恭平に譲って貰った紙袋一杯のリンゴ。光の国や水の国で取れたものらしい。後日、リンゴタルトの材料にした。

【個人用携帯電話】
なんだかクッキーを合わせて作ったような、玩具っぽいデザインの携帯電話。
現在赤井 恭平のアドレスが登録されている。

【レイピア】
藍色のレイピア。
ヒョウマさんの具現化のようなもの。
彼の消滅を見届けた黒羽さんから、伝言と共に受け取った。
『君がくれた言葉は確かに僕の支えになった、君の元で君の目指す世界が見たい』

+ Lv60への道のり
添付ファイル