レイアム・ハルドル


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【見た目・素性】

緑を基調とした服、マントを着た眼鏡をかけた金髪、穏やかな目をした男
普段は人里離れた森の奥にある小屋に住んでいる。ライクと同じ異世界から来た。
とは友人関係にあり、その仲は親しい。
医者、魔術師、学者などをしている。
研究が終わった材料の有効な処分、もとい利用方法を捜している
時々死にたいと言っているがその意味するところは解っていない。
まだ原因ははっきりと語られていないが不老の人間で記録を残していないと自分が何年生きてるか解らない程の時間を生きている。
どのくらい昔の話かは解らないが、普通の人間の女性に惹かれた事がある。
その人物は民衆のことを第一に考えた政治家だったが
それ故に私腹を肥やしたい政治家の怒りを買い、策略に嵌められ死罪となる。
レイアム自身それを助けようかと思ったが本人に助けを拒否されそのまま刑を受けることとなった。


【性格】

基本的に誰にでも優しく、礼儀正しく接する。親しい友人ともなるとそうでもないが
心を底から開いている証だろう、恐らく、多分
職の通り頭を使ったことを好むようだ。その傾倒ぶりは凄まじく、職も目指してなったのではなく
ひたすら勉学に励んでいたらそうなっていたとのこと。
研究が終わったものならば、高価、希少品だろうと惜しげもなく使う
また、先述の通り優しいのだがその実、腹の中では人類というものに呆れを通り越し憎悪し、見下している


【戦闘方法】

多種多様の魔術を使う。使えない属性はなく、全ての属性を使いこなす
威力の低い魔術なら指先に少し魔力を入れるだけで止めることも可能。
本来なら複数の魔術師で制御する術を一人で扱ったり、天をも突き抜ける光の柱を放つ。
武器、拳を使った、接近戦は典型的な魔術師らしく得意ではない。
杖を使って応戦は出来るが武器や拳を扱った近距離戦では間違いなくすぐ劣勢になる。



【近況】

ライクが連れて来た呪術師サージに錬金術で二振りの剣を造った

森の中を散歩中、一人の魔術師と出会い、彼女を弟子とする。名前を聞きそびれたままだが



  • 弟子の名前を漸く聞き出し、師として修行に付き合う (2010-05-09 22:39:10)

  • 愛野海里と街中で、教会内で事故死した人物について語る (2010-05-18 12:32:40)
  • ライクの言っていた人物、レイドと思しき相手と遭遇する、収穫は皆無といって差し支えは無い。一つあるとするならばあの不気味な魔道具か (2010-05-23 19:30:45)
  • ライクの知り合い、織守なる人物と話す。ライクへの伝言。そしてエルメアさんに関する事、色々問題は山積みのようです (2010-05-27 00:56:47)
  • 水銀さんと遭遇。いやはや、魔術書を渡したのでこの先が楽しみだ (2010-05-28 16:12:57)
  • 櫻が夜行と遭遇、まさか喧嘩を仕掛けてくるとは思いませんでした。ライクを呼んでとっとと逃亡させてもらいました、書くの遅れましたね (2010-06-08 21:50:11)
  • サージさんと公園にて会話。聞かれたから答えた。それだけのことしかありませんでしたね (2010-06-11 14:43:53)
  • ライクが大怪我を負ったサージさんを連れてまいりました。とりあえず治療を施した後に出かけ、帰ってきたら居なかったので無事なんでしょう (2010-06-25 15:45:59)
  • 少々風変わりな少年が森の川に居たので接触を図る。怪我をしているようなので治療を施しましたが懲りた様子は見受けられません (2010-06-25 15:47:14)
  • 話の種に、とでも思い魔術協会の近くによったらちょっとした喧嘩に遭遇。 (2010-07-02 23:10:44)
  • ライクと行動していた所、エルメアさんと出会いました。私達は彼女が事件にあった際の報道で名前を一方的に知ったので此方も名乗る事に致しました。後は、彼女も迷える子羊だ、という事ですかね (2010-07-15 01:51:23)
  • 駄々をこねる者と遭遇。医者嫌いとはまた・・・その他色々あり少々機嫌を損ねました (2010-07-20 02:19:49)
  • 街中を歩いていた所、怪我をしている女性がいたので一応治療を。なんだか妙な物を感じましたが口にはせず、心の奥底にしまっておきました (2010-07-20 02:21:19)
  • とある昼、術の効果の簡略化を試みていた所、エルメアさんに出会いました。そこで術に関して色々と話を (2010-07-27 00:38:30)
  • 術式の研究中にサージさんが話し掛けて来たので一時休憩。良いアイデアを貰いましたが純粋な魔術師である私には難しい案です (2010-08-09 16:38:40)
  • 山中に神社があるものなんですね。ただの山中で無く人気の欠片も無い山中でしたが。そこの神主もお悩みのようでした (2010-08-16 12:21:59)
  • 魔術教会へと息抜きのために行って見る事に。親切な生徒がいたもので大変助かりました (2010-08-16 19:04:54)
  • 毒牙巳異が路地裏にて呪いと思しき物で苦しんでいたので治療。尤も手持ちの物では一時凌ぎ以外の手はありませんでしたが (2010-08-21 11:17:20)
  • 弟子と久々に会ったと思ったら・・・肉体を失っているとは思ったことも無かった。ま、仮にも師弟関係。出来るところまで助力すると致しましょう (2010-08-21 11:18:40)
  • 四桁生きている、いかにも魔女といった格好をしている方と少しばかりお話を。中々に有意義でした (2010-08-26 00:36:41)
  • とある森の中にて、犯罪を犯した人物の友人や家族などに浴びせられる冷たい視線というのを味わった。まぁそんな下らない事はどうでも良いのですが・・・賢者、ですか (2010-10-11 18:15:00)
  • 朝方の買出しの帰り、Justiceの頭から相談を持ちかけられる。カリナトゥスの件について。直接の面識はありませんが一番警戒すべき危険人物、という事だけは確か、ですね (2010-10-11 18:16:18)
  • エルフェスという人物に出会いました。食事に誘ってみたのですが余りにもご飯一辺倒だった物でつい好からぬ感情を抱いてしまいました (2010-10-19 23:59:33)
コメント: